ビッグコミックで連載中の【空母いぶき】3月25日発売

第7号に掲載された97話のネタバレを紹介します。

 

実写映画化が決定した2019年に公開される予定となっています。

 

最新刊の空母いぶきの立ち読みは・・・こちら

20XY年、尖閣諸島沖で海上自衛隊と中国海軍が衝突!!
その戦闘は回避したものの、危機感を募らせた日本政府は、
最新鋭戦闘機を搭載した事実上の空母「いぶき」を就役させ、
新艦隊を編成した──────!!
艦長は、空自出身の男・秋津。隣国との緊迫が増す中、
秋津は、そして日本はどう動くのか──────!?『空母いぶき』

作者:かわぐちかいじ
原案協力: 惠谷 治

 

空母いぶき【12巻】発売日

 

スポンサーリンク







空母いぶき【第97話】最新話のネタバレ

 

空母いぶき【96話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第97ソーティ「損えぬもの」

「空母いぶき」は「広東」飛行隊の炎駒隊6機の攻撃を受けた。

 

護衛艦群のうち被弾して防御能力がダウンした「ゆうぎり」の背後から魚雷攻撃を仕掛けてきたが、警戒していたので驚きはない。

 

 

魚雷はミサイルよりも重量は重く、空中戦になった時には不利であるが、それを承知の上の装備と攻撃である。

 

当初より計画された攻撃で、戦闘不能にするための攻撃ではなく、あくまで撃沈するためのそれであった。

 

一方、炎駒隊が空中戦に紛れて、「空母いぶき」を攻撃してきたと言う事は、空中戦は混乱しているはずである。

 

 

その頃まさにアルバトロス2がミサイル攻撃を受けていた。

 

もう避けられる時間的余裕はない。グワ―ン!!被弾した。何とか乗員は緊急避難したが、これでアルバトロス隊の1機、スパロウ隊の1機の合計2機を失った。

 

アルバトロス2の被弾をいぶきの戦闘指揮所に報告した際、いぶきが別動隊である炎駒隊6機の攻撃を受けたことを知った。

 

艦隊はその攻撃を全力で防ぎ、体制を維持しているとの事であるが、同時にいぶき秋津艦長より「広東」攻撃作戦の完遂を指示された。

 

その指示を受けてアルバトロス1の隊長機より全機に強く指示する。我々の任務は「広東」攻撃隊であるスパロウ隊を全力でカバーする事だ。

 

 

目の前の敵機を追ってその本来の任務を忘れるな!!

 



 

その指示により、スパロウ4が低空へ降下し「広東」攻撃に向かった、それを追ってスパロウ3も「広東」攻撃に降下を始めた。隊長機のスパロウ1も「広東」攻撃に向かう。

 

残りの燃料を考えれば、与えられた時間はあと30分しかない。

 

スパロウ1には短射程のミサイルAAM5が2基残っている。

 

これを「広東」の甲板に打ち込まねばならない。そして「広東」に向けて降下しているとき、アルバトロス1が2機の敵機に食いつかれているのを発見した。

 

このミサイルを使っては、残る武器はガトリング銃しかない。

 

任務遂行のためにはすべてを犠牲にするのが本分だ。

 

しかし、人間同士の信頼を裏切って国はない!!

 

国を損なって国防はない!!

 

迷わずミサイル2基を発射して敵機を撃墜し、アルバトロス1を救った。

 

もうミサイルはない。「広東」の真上に接近してガトリング銃を放つしかないが、敵艦砲の的になるリスクもある。

 

空母いぶき 98話ネタバレ

 

空母いぶき【12巻】発売日

『空母いぶき』ビッグコミックオリジナルをすぐに無料で読む

空母いぶきの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでビッグコミックオリジナルを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

空母いぶき 【97話】最新話のネタバレと感想

本来は敵機に標的とされたアルバトロス1を見捨て、スパロウ隊の任務である「広東」攻撃にミサイルを使うべきであった。

それは軍人として、またスパロウ隊を率いる隊長として十分理解している。

 

しかし、人間と人間の信頼を失っては、目の前で危機に瀕している一人の人間を救えなくては、国防どころではない。アルバトロス1も言う。

自分を救ってくれた機に対し、余計なミサイルを使いやがって・・・と。

さあ、「いぶき」に加えられた攻撃のお返しをする番だ。

スパロウ隊は残り3機、全力で「広東」を攻撃せよ!!

空母いぶき【12巻】発売日