ビッグコミックオリジナルで連載中の

新黒沢 最強伝説の最新話139話のネタバレを紹介します。

2019年2月20日に発売された第5号の内容です。

 

「新黒沢 最強伝説」の最新刊の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





新黒沢最強伝説【139話】最新話のネタバレ

新黒沢 最強伝説【138話】ネタバレ!「ビンゴ」

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第139話「問題」

神林の見事な話術で、マダムたち全員を丸め込み、計画通りの木刀サドンデスに持ち込んだ。

 

あとは黒沢と恋之助にサドンデス勝負を了解させる必要があるが、恋之介は事前の打ち合わせ通り当然すんなり受けるとして、黒沢は受けるだろうか。

 

神林は得意の話術で説得することを考えながら、黒沢の意向を聞いた。

 

えっ!?

 

受ける!?

 

本当なのか。突然出した勝負の変更を、こんなに簡単に、すんなりと受けるとは、黒沢は何か企んでいるのか。

 

 

いや、黒沢の様子を見ていると、立っているのもやっとのようだ。

 

いっぱい、いっぱいの状態なんだろう。今までの数々の仕掛けがボディブローのように効いてきたのだ。今、恋之介は黒沢の“気”の攻撃でビビっている。

 

時間が経てば恋之介も平静を取り戻すだろう。その前に勝負をつけることを選んだんだろうと神林は読んだ。よし、今一気呵成に攻撃しよう。

 

マダム!マダム!両雄が木刀サドンデスの勝負を受け入れました。今この時より、通常の決闘を打ち切り、真剣白刃取り勝負、つまり木刀サドンデスに移行します。

 

この最終バトルは非常にヤバイんです。頭蓋骨をまともに打てば脳漿が出るかもしれません。目に当たれば眼窩から眼球が流出します。

 

鼻に当たれば鼻骨粉砕骨折し、陥没します。それほど厳しい、しかもエグイ勝負なんです。どうかそれを覚悟のうえ、勝負をご覧ください。

 

この苛烈な勝負の前に、どうかもう一度恋之助に力をください。マダムたちから歓声が起こる。

 

恋之介頑張れ!!

 

恋之助ぇ!!

 

一方、黒沢側の応援チームでは、先生が考え込んでいる。

 

問題は先攻権だ。サドンデスと言っているが、最初の一撃で勝負は決まるはずだ。

 

全力で振り下ろす木刀をつかめるはずはなく、頭を撃ち抜かれたらそれで終わり。二度と立ち上がることなどできない。

 

神林は間違いなく恋之助に先攻権を持ってくるはずだ。

 

しかしいかに見事な話術でもマダムたちは神林を疑い始めている。そう簡単に恋之助に先攻権を持ってくることが出来ないはずだ。

 

しかしなんと、神林は公平を期すためにコイントスで決めると言い出した。えっ!!マジ!!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!


新黒沢 最強伝説 ネタバレの感想

マダムたちを説得して、黒沢と恋之助の参画意思も確認して、いよいよ真剣白刃取りの技の競演、いやもっとむごい木刀サドンデスへと決闘は移行した。

 

恋之介が決闘の前に木像の頭をさかんに打ち込んでいたことから、木刀サドンデスへ移行することは事前に想像することはできた。問題は先攻権である。

一撃で勝負は決まるはずで、それすべてが決定する。

神林は公平にコイントスで決めるというが、本当か?まさか神林がそんなまともなことを!?もしかすると手品のコインか?

 

「新黒沢 最強伝説」の最新刊の立ち読みは・・・こちら