ビッグコミックオリジナルに連載中の「風の大地」

694話のネタバレを紹介します。

2019年7月5日発売に発売された第14号に掲載されました。

 

 

『風の大地』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





風の大地【694話】最新話のネタバレ

 

風の大地【693話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

694話「どよめき」

 

 

沖田は2ホール目をバーディで終えた。

 

なんと1番ホール2番ホールで

3アンダーとなり、トップのウオーレンとの差を2打差とした。

 

 

スタート地点では6打差であったものが一挙に詰まったことになる。

 

 

一緒にラウンドしているリックは手堅いゴルフを続けている。

 

 

このホールもパーを確保してトップとの差が1打となり、2位につけている。

 

リックは私が牙と爪を見せるのは12番ホールからで、今はパーを重ねるゴルフを続けるとつぶやいている。

 

一方、ウオーレンは2番ホールの

ティーショットを打ったが、3番ウッドで320ヤードが出ている。

 

 

やはり異様な飛び方だ。

 

 

エギルもティーショットの飛び方に

驚いているようだが、続けて打ったショットはグリーンに乗ったが、ランがきつい。

 



 

 

ウオーレンも同様である。

 

ピンそばにつけるつもりが、弾んでピンを大きくオーバーしてしまった。

 

3番ホールは397ヤードのパー4である。

 

沖田は2番アイアンか3番ウッドで悩んだ末、3番ウッドを選択した。

 

 

沖田の飛びであれば、3番ウッドで

320ヤードを稼ぎ、そこから転がればグリーンエッジに届くはずだと読んだ。

 

 

見事なストレートボールを打った。

 

パーフェクトである。

 

グリーン手前のベストな位置に落ち、そこから転がる。

 

想定通りと思ったのだが、転がりが止まらない。

 

 

グリーンに乗ってもまだ転がる。

 

グリーンを突き抜け、後ろのポットバンカーまで転がり、とうとうバンカーにつかまってしまった。

 

 

なんという地面の堅さだ。このコースだけを周り続けているリックは、一日の間に10度以上も気温が変わり、それに伴って地面の堅さも刻々と変化することをよく知っている。

 

 

リックのみがその変化をいち早く読み取り、ショットにも生かし始めた。幸運は我にあり、とリックはほほ笑む。

 

一方沖田のブールはポットバンカーにつかまり、壁にベッタリ張り付いた状態だ。

 

前は勿論、横にも出せないような状態だ。

1番ホール2番ホールと予想以上に順調にこなしてきた。

 

一挙にトップとの差も2打差に縮まった。

あまりにも順調すぎたのかも知れない。

 

『風の大地』などビッグコミックオリジナルをすぐに無料で読む

風の大地の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックオリジナルを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

風の大地 ネタバレ!最新話694話の感想

風の大地【75巻】発売日はいつ?

 

初めて経験する地面の堅さだ。昨日までの状態とは全く異なる硬さだ。スタートしてまだ36分、しかも3番ホールに来たところだ。

 

今回のトーナメントで初めての試練がやってきた。いまこのコースに慣れているリックのみが、それを知りそれを生かそうとしている。

 

実際3番ホールではピンそばにぴたりとつけた。ウオーレンも沖田も苦労している。リックは2位だが、優勝はリックになるのか?早く変化に気づきそれに対応したものだけが生き残るコースであり、それがゴルフの世界だ。

 

風の大地の立ち読みは・・・こちら