漫画雑誌のビッグコミックオリジナルで連載中の

前科者【37話】のネタバレを紹介します。

 

37話は、2019年10月20日発売のビッグコミックオリジナルに掲載されました。

 

『前科者』最新刊をチェックは・・・こちら


『前科者』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

 

立場の弱い人間が抱える問題に、
主人公である保護司・阿川佳代は真摯に対峙する。

保護司制度の存続が危ぶまれている今、保護司に求められている姿とは
何であろうか?本作は現代日本が抱える問題を
掘り下げる本格ヒューマンドラマです。

 

スポンサーリンク





前科者【37話】ネタバレ!最新話の漫画

 

前科者【36話】のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

37話「からかわないで!」

 

佳代が新しく担当することになった田口安吾が、佳代のもとを訪ねてきた。少年院を退院して、これから世話になるという挨拶だ。

 

安吾はいわゆる、読めない人間と言われており、大人を信用していないし、警察などはとんでもないという感じでとらえている。

 

 

佳代の家に来て、お決まりの牛丼を食べたが、何かしっくりこなくて、からかわれているような気がする。

 

 

佳代のことを、再び好きになったといったが、これはどのような意味で言っているのだろう。

 

 

帰り際に、用事がなくてもすぐにまた会いに来たいと安吾がいったが、佳代は早いうちにくぎを刺しておいた方がよいと考えた。

 

 

佳代は保護司であり、愛情をもって接したいとは思うが、恋愛感情にはならないこと、それに安吾のような自信たっぷりの人間はタイプではないと言い放った。

 

 

しかし、安吾にはそれは父親がそのような自信たっぷりの人間だったからからかと、見破られた。夜にファミリーレストランでみどりと出会った。

 

 

たくさん作った牛丼をみどりに渡すためだった。

 

 

みどりはその牛丼を見て、新しく担当が決まったことを悟った。

 



 

どんな奴かと聞いてきたが、守秘義務を盾に話さなかった。しかし、いずれみどりとは出会うことになるし、隠していてもしようがないのだが。

 

 

佳代が安吾のことを考えていると、みどりに女の顔になっていると指摘された。みどりは勘が鋭くて、隠し事はできない。

 

 

佳代は決して恋愛感情を安吾に抱いているわけではないが、好きになったと言われて悪い気がしていないのは事実だ。

 

 

一方、家に帰った安吾は、家族の生活を取り戻し、弟の亮吾のマッサージを受けたり、家族とくつろいだりしている。

 

 

翌日は母親の介護の仕事を、弟と一緒に手伝い和して、そのあと長い間会っていない父親に会いに行くつもりだった。

 

 

このような生活と態度を見ていると、なぜ少年院に入るような事件を起こしたのか画理解できないようになる。

 

 

翌朝、佳代が新聞配達のバイトをしていると、ホテルから見慣れた二人が出てきた。

 

えっ!!

 

みどりと父親!?

 

なぜこの二人が!?

 

『前科者』などビッグコミックオリジナルをすぐに無料で読む

前科者の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックオリジナルを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

前科者【最新話】漫画のネタバレ!感想

 

安吾は16歳だが、一筋縄ではいかない。佳代のことを好きになったと言って、はばからない。用事がなくても、会いに来て良いかと佳代に尋ね、速攻、会いに来るという。

 

まじめに言っているのか、からかっているのかわからないが、人に好きだと言われて、悪い気がしないのは事実だ。これから保護司として付き合っていくことになるが、この安吾の態度が心配だ。

 

しかも、何かと助けてくれ頼りになるみどりが、こともあろうに佳代の父親と腕を組んでホテルから出てきた。これはどういうことだ!?

 

『前科者』最新刊をチェックは・・・こちら