週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ
2019年10号2月7日発売の最新話、第188話のネタバレです!

 

『バトルスタディーズ』18巻の発売日はいつ?

 

↓【コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan↓

『バトルスタディーズ』を試し読み

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ【188話】最新話のネタバレ

 

バトルスタディーズ!187話ネタバレ「ノンちゃん

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

188話「ナイスボール」

 

DL4番・長野と快苑エース・笛吹の対決はなんと14球もファウルと

長野が粘りに粘っている。


笛吹も最高の珠を投げている為、両者必死の形相だ。

9回表DLの攻撃。

 

4対4のイーブン。

DLはワンアウト1,2塁の勝ち越しチャンス。

 

不祥事を乗り越え復活を賭けるDL。一方春夏甲子園連覇を目指す王者快苑。

 

 

狩野はこの絶大のチャンスに、自分ではなく仲間の信頼が厚い長野を選んだことを少し妬む。

檜は「貫録は人の器から溢れ出る」と父親が話していたという。

 

 

狩野は「その器はどこで買えるんや?」と檜に問うと、

オレらにはまだ早い実力だけじゃ買えないと言った。

 

 

ファール16球目。

 

万年は長野に高校最後の夏。背負うのが多いでしょうねと呟いた。

しかし、長野は伝統だの栄光だの名誉だの、そういうのにこだわっているやつらと一緒にするなと吠える。


笛吹は長野に対して苦手意識を持っている。

春から長野に打たれっぱなし。

 

 

それでも喘息気味の自分を体力が付くからと誘ってくれたのは万年。

最高のチームと最高の相手と対峙する。

 

 

そういう喜びを万年は与えてくれた。

そう思い渾身の一球を長野めがけ投じた。

 

 

長野はタイミングばっちりにスウィングする。

 



 

万年はこのボールが笛吹のアホみたいな前向きみたいに素直で強烈なストレートに対して、

鼓膜が破れるくらいいい音をミットでさせてやると思った。

 

 

長野はノンちゃんの気持になっている。

誰かのために靴ひもが結べるようになったわけではない。

 

 

ノンちゃん自分のためだろう。

今まで誰よりも遠くへ飛ばしたくて毎日素振りしたのは自分のため。

 

 

この笛吹の最高なド正直なストレート。これも自分のためだろう。

「ナイスボールや」

 

 

そう言い、


 

「ノンの靴紐とオレの放物線 どっちが美しい….」

 

 

 

最高の本涙打が外野へと消えた。


 

 

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

この長野ホームランによってDLは7-4とリードに成功する。しかも、まだ1アウト。さらに追加点を許すと王者快苑は下位打線となるため9回裏に追加点をあげて逆転するのは厳しいか。

次回、更なら攻撃を続けるDL。笛吹のピッチングはどうなるのか?!