ヤングキングで連載中の『ドンケツ
2018年19号9月10日発売の最新話175話のネタバレです。

 

 

↓ドンケツの立ち読み↓
ドンケツを読む!

 

20年前、敵対する組事務所にロケットランチャーをぶちこみ、以来「ロケマサ」とよばれるならず者、沢田マサトシ。九州小倉を舞台にロケマサが暴れまくる!

 

スポンサーリンク





ドンケツ 175話のネタバレ

ドンケツ!174話「野江谷最後の意地」

 

「窮鼠・野江谷」

月暈組本部。

 

 

かつて、月輪会最大の組も今や茶くみのじじい一人のみとなった。

 

 

そのじじいはどこかへ野江谷の行く先を電話している。

 


 

野江谷一人で武装して、宮本を狙いに月輪会本部へ向かっていると。

 

 

 

月輪会の本部は物々しい数の組員が警護している。

 


 

宮本はこの体制に嫌気をさしていた。

 

 

 

小倉警察署では、先ほどのじじいの電話を受け、

 

マルボウの佐藤を筆頭に市内に警戒態勢を引いた。

 

 

 

町中のいたるところにパトカーが配置されて、野江谷を探す。

 

 

 

じじいは残りわずかな指をちぎりながら、

 

親分には死んでほしくない、生きていればいくらでも巻き返せる、

 

あなたほどの極道ならと。

 

 

 

変わらず市内では検問が行われている。

 

 

検問の網を交わせなくなった野江谷は暴走をはじめる。

 


 

多くのパトカーに追い埋められる野江谷。

 

 

どこにいようが、道という道にはパトカーが待ち構えている。

 

 

 

佐藤は、

 

「野江谷は機関銃 手榴弾所持のおそれアリ

くれぐれも深いは追いするな くりかえす 深追いはするな」

 

と無線で無線で警告する。

 

 

 

野江谷は黒塗りの車で車に悲鳴を泣かせながらも、

 

逃走を続ける。

 



 

その悲鳴は街中に響き渡る。

 

 

 

しかし、とうとう逃げ切れずに電柱にぶつけてしまう。

 

 

警官たちに銃で威嚇されながら、包囲される。

 

 

しかし、窮鼠ながらに銃を発砲、威嚇しながら今度は走って逃げる。


 

佐藤は無線で野江谷の現状を聞く。

 

 

発砲はしても良いが、威嚇射撃はなし。

 

 

 

 

なんとか警察の面目的に生きて捕まえたい模様だ。

 

 

たしかに、街の混乱の張本人は今や野江谷しかいない。

 

 

逃げる野江谷。

 

 

追い詰める警察。

 

 

 

野江谷の気力はもう残りわずかだ。

 

 

 

そこへ、佐藤とその部下が立ちはだかった。

 


 

「動くな おまえらァ チャカから手ェ離せェ」

 

部下は腰の銃に手をかけると、

 

野江谷は部下に発砲して、

 

こんなところで、

 

 


最後の自分の極道としての意地をみせてしまった。

 

 
 

 

ドンケツ 最新話の感想と次回の予想

もう野江谷の極道としての意地の見せ場はないのだろう。このまま北九州一の極道の一人として君臨していた、男のそれではない。

 

次回は、部下を警察を撃ってしまった野江谷の命は、あの佐藤の一存に握られている。

 

 

ドンケツのマンガを無料で読む方法!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!

 

手軽にどこでも、いつでも好きな時にスマートフォンなどの端末から
漫画や動画が見れる時代になりましたね。

電子書籍は、今もの凄く利用する方が増えていて
その利点は、どこでも読めて、かさばらないと言うのがおすすめポイントです。

 

スマホの中にデータとして持ち歩くので何冊持っていても重たくなりません!
通勤時間や通学時間、友達との待ち時間に、読むことも出来ます

 

本好きには超~便利ですよ!

 

1.動画も漫画も楽しめるサイト(超おすすめ

 

FODプレミアム(1か月間)』は
動画も漫画も楽しめる大変お得なサイトです。


 

コミックは500ポイント=500円必要です。

しかし

有料作品でも安心
8の付く日キャンペーンで毎月1300ポイントがたまりますので
コミック2冊分がポイントで購入することが出来ます。

 

コミックのポイント還元率NO120%

 

ポイント還元が100ポイントもあるので

実質400円で漫画が読めちゃいます。

 

ポイントを利用すれば無料です。

 

そして同じ作者の作品も読めます。


漫画の他にも映画ドラマなども視聴することが出来ます
無料期間をうまく利用してお試ししてみましょう!

 

↓ドンケツの漫画を読む↓
FODプレミアム(1ヶ月間無料)

 

 

2.携帯電話でAUをご利用の方

ブックパス』で読むことが出来ます。


auブックパスは登録から31日間無料で利用できるサービスがありますので
是非お試しください。

AUブックパス試し読み

 

 

3.世界最大級の電子書店!なんでもそろう

電子書籍をお得に買うなら『イーブックジャパン』
コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約59万冊の本を配信中)

ポイント還元1%

↓ドンケツの漫画を読む↓
『ドンケツ』を読む

 

 

ドンケツの最新刊が必ず無料で読める!

電子書籍【U-NEXT】は、動画と電子書籍が楽しめるサイトです。


 

取り扱い書籍も34万冊以上と国内でもかなり多いサイトです。

u-nextの電子書籍サイトは「BookPlace」
  • 雑誌は読み放題
  • 少年・青年コミック
  • 少女・女性コミック
  • 青年大人向けコミック
  • 女性大人向けコミック
  • 文芸・小説
  • 政治・経済・ビジネス
  • 趣味・生活・雑学・ガイド
  • 学問・資格・芸術・IT
  • 官能小説・ボーイズラブ
  • 写真集
と種類も豊富です。

特徴は、雑誌が70冊以上の最新号が読み放題

そして写真集やなども扱っているのが特徴です。

 


 

 

U-NEXTを登録してみると無料トライアルと言うのがあり

なんと31日間の無料期間がついています!!

31日ですよ1ヶ月の間タダで動画を鑑賞できちゃうんです!

 

さらに、最新作なのど作品をお得に視聴するために

「ポイント」がついてきます!

このポイントが重要です!

 

登録時に600円分のポイントがありますので

ポイントを利用して最新刊の漫画を読むことができます!

 

雑誌はサイトに登録すれば70誌以上を無料で見放題となります。

登録してから気になるるのは、すぐに解約できるかが問題ですよね

 

案内しているU-NEXTは

ちゃんと手順通りに進めていけば解約は簡単にできます!

 

実際に私も登録して視聴を試しましたが、画質は文句なしでとても綺麗だし

視聴できるジャンルも多いし、漫画もあるので重宝しましたよ。


 

無料期間が31日もあるので、どこでも視聴できるから
使いやすいので期間内に見ちゃいましょう!

 

無料期間の31日以内の解約もでき

期間内の解約だと
本当に無料で利用できるのでお得です。

 

携帯電話と一緒に支払うことができるキャリア精算が出来るので
クレジットカードがなくても利用できます。


 
↓最新刊のドンケツを読む↓
電子書籍【U-NEXT】
※スマホ・PC・タブレット・TV・PS4に対応
 
「紹介している作品は、2018年9月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。」