週刊少年サンデーで連載中の「あおざくら防衛大学校物語」

2019年8月21日に発売された38号に掲載された

 

最新話147話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。

 

「あおざくら防衛大学校物語」最新刊をチェック


『あおざくら防衛大学校物語』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

幹部自衛官を養成する機関である防衛大学校に進学した少年・近藤勇美が、厳しすぎる防大生活の中で、時に苦しみ、時に喜び、そして成長していく、疾風怒濤の青春物語である…!!

 

 

スポンサーリンク





あおざくら防衛大学校物語【147話】最新話のネタバレ

 

あおざくら防衛大学校物語のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

【147話】欠員

 

1学年にとっては将来の配属先を告げられる要員決定の日が訪れました。
近藤は坂木部屋長と同じ「空」を希望していましたが、辞令は「海」でした。

 

この結果を坂木室長にどう報告したらいいか。
近藤は悩みますが、そこに4学年の岩崎が入室してくると、予想外の事態を話します。

 

坂木が「任官辞退」、つまり自衛隊に入隊しない可能性が出てきたというのです。

 

その時、近藤は要員決定の辞令が出る直前に千葉教官と慌てて何処に向かう岡上の姿を思い出します。

 

外出を認められている時はただ一つ。
「家族に生命の危険がある場合」のみです。

 

同期の岩崎はそれ以上の最悪の事態かもとやはり落ち着かない様子です。
幸い坂木と岡上が兄妹であるとことは4学年と1年では近藤しか知りません。

 

そのため、岡上が帰って来ても

それ以上のことを聞かないように岩崎に忠告され近藤は了解しました。

 

 

夜になり近藤は岡上と出会いますが、目は真っ赤です。
それでも彼女は心配をかけましたと笑顔で答えます。

 

そのころ寮内では、

坂木が点呼の門限時間になっても戻らないため何かあったのかとざわつき始めます。
そこに坂木が事故の報せが入ります。

 

 

横須賀市内を歩行中に、

解体工事現場のアームが外れてレールの落下事故に巻き込まれたというのです。

 

 



 

現在は手術中ー。
全員召集がかかり一同にこの事故が伝えられたようですが、流石に誰もが表情は暗いです。

 

近藤は防大生ありながら自分が何もできないもどかしさを感じます。
明日も早いからと部屋に戻ろうとすると、またも岡上に会います。

 

両手にはタオルを持ってずっと泣いていたのでしょう。

 

身内だから仕方がないことですが、

岡上は外出して病院に駆けつけはしましたが面会は出来なかったようです。

 

 

防大生として4年間頑張って、あと一週間で卒業というのに理不尽な事故。

 

泣き続ける岡上に近藤は

「坂木部屋長は絶対に戻ってくる」理不尽なんかに負ける人ではない、そう言いながら今は信じるのみです。

 

『あおざくら防衛大学校物語』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

『あおざくら防衛大学校物語』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『あおざくら防衛大学校物語』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

あおざくら防衛大学校物語【147話】最新話のネタバレ感想

 

昨今まで「任官拒否」と言われ税金泥棒と散々な言われような「任官辞退」。 この場合においては坂木の怪我の回復次第によるでしょうが、辞退は仕方がないと思われます。

 

それ故に岡上は理不尽だと涙するしかありません。 果たして病院から退院して坂木が航空自衛隊に入隊できるのかはわからないですが、その場合は単なる一兵卒として最初からやり直すのか詳細は後々に語られると思います。

次回以降は卒業式が待っています。 恒例の帽子投げなど描れることでしょう。

「あおざくら防衛大学校物語」最新刊をチェック