ビッグコミックオリジナルに連載中の「風の大地」

691話のネタバレを紹介します。

2019年5月20日発売に発売された第11号に掲載されました。

 

 

『風の大地』最新号を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





風の大地【691話】最新話のネタバレ

 

風の大地【690話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

691話「モードチェンジ」

 

 

全英オープンの最終日のスタートホール、沖田啓介の取り上げたクラブに人々は落胆した。

 

ケイスケは臆したのか?

 

 

昨日まで3番ウッドでワンオンを狙って成功させてきた。

 

今日、この最終日のスタートはさすがに緊張してワンオンを狙えないのか。

 

 

彼の選択したクラブは2アイアンだ。そしてその後のスーパーショットに人々は驚愕した。

 

ウオオオオオ!!!

 

 

2アイアンでクリークを超え、ワンオンさせてきた。

 

 

まさにスーパーショットだ!!

 

観衆のどよめきと興奮は収まらない。

 

 

全英の大地が震えている。

 

ゴオオオオオ!!

 

 

ライバルのウオーレンもそれを観察していたが沖田のショットを称賛した。

 

 

この先、どれほどスウィング理論やクラブ・ボールが進化しても全英のスタートホールをアイアンでワンオンさせることのできるのは、沖田啓介、君しかいない・・と。

 

 

18番のティグランドにいる河内俊一郎はキャディを務める息子とその歓声を聞いていた。息子は沖田の手にするクラブがキラリと光るのを見て、アイアンでワンオンしたことを理解した。

 

 

俊一郎はもともと天才と評価される沖田が嫌いだった。沖田を倒すことを人生の目標としてきた。しかし、今は沖田の偉大さを理解している。

 



 

 

沖田は周りを変える変革の力と運命を持つ男だ。

 

日本のゴルフ界で生きるには器の大きすぎる男だと。そしてホールアウトしたら、息子が沖田の応援に行きたいと言い出したのを喜んで許可した。

 

さて、2打目を打つリック・スチュアートの周りを揺るがす歓声がいまだ鳴りやまない。

 

 

沖田はリックに申し訳がないと思っていたが、リックは全く気にせずスタンスを取ると同時に2打目を打った。

 

 

驚異の集中力と、自分のスウィングに自信を持っていることを示している。打球はダイレクトにピンに向かっており、ピンそばに止まった。

 

 

リックは簡単にバーディを取り、沖田はイーグルショットを決めた。このホールで沖田はウオーレンとの差を4打差にと縮めた。

 

 

しかし、ウオーレンの自信は揺るがない。18番ホールで勝利の栄冠を受けるのはこの私、ウオーレンだ。

 

『風の大地』などビッグコミックオリジナルをすぐに無料で読む

風の大地の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックオリジナルを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

風の大地 ネタバレ!最新話691話の感想

風の大地【74巻】発売日はいつ?

 

沖田は幸先の良いスタートを切った。

 

そしてミスの影響を受けない単純なゴルフを目指すが、そのためには確信と集中のスウィングが必要だと言う。

 

そしてウオーレンの背中は遠いが、決してあきらめずに誇りを持ったゴルフをすると言い切った。一緒にまわる笠崎は、初めて沖田の勝利への執念を見たような気がする。

 

しかし、沖田とウオーレンの二人の戦いはこれからもずっと続く。

 

1打縮めれば2打離され、2打縮めれば1打離されると言う厳しい戦いがこれからも・・。

 

今日は長い1日になりそうだ。

 

風の大地の立ち読みは・・・こちら