ビッグコミックスで連載中の『正直不動産』

最新話53話のネタバレを紹介します。

 

8月10日発売の第16号に掲載されました。

 

『正直不動産』の最新刊をチェックする

「不動産」の「産」は「財産」の「産」、つまりカネのこと。
だが、その不動産業界には裏があり、闇がある。
だから、たいていの場合、 われわれは不動産取引で手玉に取られ、 大損させられる。 そんなわれわれ消費者に、朗報だ。
読めば、不動産屋に騙されなくなる物語が、いま始まる−−
無駄に金を取られるのは、もう終わりだ…?
不動産の闇をさらけ出す痛快皮肉喜劇(サティリカル・コメディ)!!

 

 


『正直不動産』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

clr_br('')
 

スポンサーリンク





正直不動産【53話】最新話のネタバレ

 

正直不動産【52話】ネタバレ!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

正直不動産【6巻】最新刊の発売日!

 

正直不動産【52話】こんな話でした。

公簿面積と実測面積の違いが生んだトラブルだった。

素人には本当に分かりにくい問題だ。重要事項説明で説明されても、たぶんほとんど忘れているだろうし、覚えていないのが当たり前だと思う。

逆に公簿面積と実測が同じでないのが不思議でならない。公的な記述が、なぜ実測と一致しない方が、一般的、常識的には不思議だ。

今回は大地主の久宝さんの計らいで、上期に一泡吹かせたが、いつもこのようにうまくいくとは限らない。気を緩めずに引き締めていけ、永瀬よ!!

 

正直不動産【53話】賃貸管理物件(前編)

 

今日は珍しく、大河部長が昼ご飯をごちそうしてくれた。

 

永瀬、月下の二人に、しかもウナギである。日頃ぼろくそに言う大河部長なので、これくらいですべて水に流すとはいえないが、それでも感謝である。

 

昼ご飯が終わって会社への帰り道、いかにも不倫カップルとみられる二人が居たが、それを見た大河部長はなぜか焦って会社へ早足で帰って行った。

 

 

帰ってみると賃貸専用ワンルームマンションのオーナーである鍋島さんから電話があった。

 

鍋島さんとはそのマンションの管理委託契約を結んでおり、月々委託料をもらっている。この管理委託料は大抵は賃料の3~5%で、登坂不動産では5%に設定している。

 

 

金額は大きくはないが、安定して入ってくるのが管理委託料で、この契約を多く持っている方が経営が安定するのだ。

 

早速、鍋島さんの自宅を訪れ話を聞いたが、本音では話してくれない。

 

 

登坂不動産との管理委託契約を解約したいとのことだが、その理由がはっきりしないのだ。心機一転とか、登坂不動産の管理状態が気に食わないとか、いろいろと言う。

 



 

そして解約の条件の3か月前の通告に対して、

今すぐ解約して3か月分の管理委託料を払うという。

 

 

結局、本当のところは

5%以下の委託料で、受ける不動産屋が出てきたということだった。

 

 

その不動産屋というのがミネルバ不動産で、

2%の委託料で請け負うという話を提案している。

 

 

ここ数日で、複数のオーナーが解約を希望しており、その数は70に達する。

 

今契約している部屋数が300だから

20%以上を失うことになり、ダメージは大きい。

 

 

しかも不思議なのは、ミネルバがどのようにして、登坂不動産と管理委託契約を結ぶオーナーでありしかも賃貸専用マンションオーナーを狙い撃ちして、このような話を仕掛けてくるのかがわからない。

 

社長と対策を打つべき、

と話をしているときに大オーナーの藤堂さんから電話が入った。

 

 

出てみるとこれも契約解除の話で、部屋数は3棟40戸の話だ。

 

これは経営が傾くかもしれない大変な話だ。

突然、そこで大河部長が土下座をして、辞表を出した。

今回の騒動のすべての原因は、大河部長にあるというのだ。

 

『正直不動産』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

正直不動産【6巻】最新刊の発売日!

 

『正直不動産』最新話のネタバレ感想

 

ミネルバ不動産がまた仕掛けてきた。どこまで、目の敵にするのだ。登坂不動産をつぶすまで止めないのか。登坂不動産の経営を傾かせるために、採算度外視で2%という異常な管理委託料で、契約をとろうとしている。

しかも、それらの今回の騒動のすべての責任は、なんと大河部長にあると言って、会社を辞めようとした。いったい何が起こったのか?

いつも、偉そうに、ぼろくそに部下に言うとはいえ、大河部長はそんなに悪者ではない。もしかすると登坂不動産の契約の情報を漏らしたのは、ハニートラップのような何らかの罠にはまって、窮地に陥り漏らしたのかもしれない。

 

『正直不動産』の最新刊をすぐに無料で読める方法

電子書籍【u-next】』というサイトを利用します。

 


U-NEXTは動画配信と電子書籍が利用できるサイトで

登録後31日間は無料でお試すことができ

 

解約も簡単に出来て安心です!

 


 

正直不動産が最新刊まですべてあります。

 

 

電子書籍サイトとしても便利に利用が出来ます!

u-nextの電子書籍サイトは
  • 雑誌は読み放題
  • 少年・青年コミック
  • 少女・女性コミック
  • 青年大人向けコミック
  • 女性大人向けコミック
  • 文芸・小説
  • 政治・経済・ビジネス
  • 趣味・生活・雑学・ガイド
  • 学問・資格・芸術・IT
  • 官能小説・ボーイズラブ
  • 写真集
と種類も豊富です。

 

 

『U-NEXT』がおすすめの理由


携帯やタブレットがあれば、いつでもどこでも見ることが出来るし中でもU-NEXTはとくに動画本数もたくさんあり、配信数はなんと130,000本以上

 

最新の有名作品も見る事ができるのでレンタルビデオ屋に行く必要がありませんネット環境さえあれば、スマホやテレビでも鑑賞できるので

 

はっきり言って楽です。

 

レンタル屋さんに行かなくても言い分時間が短縮されますし、何かの待ち時間でも自分の端末化から好きなドラマ・映画がやアニメまで見れちゃうんですから!!

 

そして、U-NEXTを登録してみると無料トライアルと言うのがありなんと31日間の無料期間がついています!!
31日ですよ1ヶ月の間タダで鑑賞できちゃうんです!

 

さらに、最新作の動画やコミックなど作品をお得に視聴するために「ポイント」がついてきます!

 

登録時に600円分のポイントがありますので見たい作品をまず31日以内にポイントを利用して視聴しましょう!
気になるるのは、すぐに解約できるかが問題ですよね案内しているU-NEXTは解約は簡単にできます!

 

実際に私も登録して視聴を試しましたが、画質は文句なしでとても綺麗だし視聴できるジャンルも多いし、漫画もあるので重宝しましたよ。

解約もスムーズでした。

 

無料期間が31日もあるので、
どこでも視聴できるから使いやすいので期間内に見ちゃいましょう!

 

ポイントを利用して最新刊コミックを読みましょう!

 

 

携帯電話と一緒に支払うことができるキャリア精算が出来るので
クレジットカードがなくても利用できます。


 

正直不動産を読む
↓↓↓
電子書籍【U-NEXT】


※スマホ・PC・タブレット・TV・PS4に対応
「紹介している作品は、2019年8月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。」