週刊少年サンデーで連載中の「保安官エヴァンスの嘘」

2019年3月20日に発売された16号に掲載された最新話95話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。

 

スポンサーリンク





保安官エヴァンスの嘘【95話】最新話のネタバレ!

 

保安官エヴァンスの嘘【94話】のネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

95話「ペテンの証明④」

エヴァンス、オークレイの試飲分の薬代を保安官から頂こうと仲間に銃を向けさせるエリックに対し、「脅しなんか無意味よ。」とオークレイ。

 

オークレイは「金なら私が出すわ。」とお金を見せた。

 

「待ちなお嬢ちゃん!」、売り物が後ろめたいから脅すのだと保安官は止めようとする。
「でもこっちは試したのよ。ねぇエヴァンス?」とオークレイはエヴァンスに尋ねる。

 

薬は本物と認めてもいいがケガ人のウェインに大勢で銃を向けている「こいつらの肩は持てないな。」というエヴァンス。

 

オークレイにはエヴァンスがかっこよく見え、薬が効いてると思いこみ、ホレ薬を買いたいのに何でそんなことを言うのかと思った。

 

エヴァンスは押せるときに押しておけという父の言葉を信じ、かっこつけていた。

 

薬代を踏み倒すつもりなのかというエリックに、銃を下げたら「こいつに箱で買ってやっても良い。」とオークレイにプレゼントしようと言った。

 

「皆さんの所持金を合わせると結構ありそうですね…」とエリックは指をパチンと鳴らした。
「お前ら撃て!!」というエリックに、オークレイの手を引いて走り出すエヴァンス。

 

エリックは有り金を全部頂こうとしていた。

 

物陰に入ったエヴァンスは保安官たちの無事を確認し、オークレイに「ケガはないかオークレイ?」と確認する。

 

オークレイはエヴァンスがかっこよく見えてドキドキしていた。
エヴァンスは「奴らを片付ける!」と銃撃戦に飛び込んでいった。

 

自分もエヴァンスをドキドキさせたいオークレイは、エヴァンスが強い奴が理想だと言ってたのを思いだし、大将の首を獲って来る女にグッとくるはずと逃げようとするエリックに銃を向けた。

 



 

エリックが偽物のホレ薬を飲み、この薬を飲んだ相手を撃てるかと挑発した。

 

「なんとも思わない。」というオークレイに、「効かないこともあるのか。」とエヴァンスが姿を現した。

 

捕まったエリックはホレ薬を偽物と認めた。

 

オークレイは何で本物と言ったのか聞かれ、「本物と思わせたあいつも大したものね。」と答えた。
押収品のチェックをして別の場所にいたエヴァンスは何本か偽物のホレ薬を貰おうとしていたのであった。

『保安官エヴァンスの嘘』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『保安官エヴァンスの嘘』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

保安官エヴァンスの嘘【95話】最新話のネタバレ感想

偽物だったホレ薬ですが、中身は薄めた酒だったので、お酒に弱い人はホレ薬に似たような効果を少しは感じたのかなと思いました。

 

エヴァンスは偽物のホレ薬を貰おうとしていましたが、偽物だといつ気がつくことになるのだろうと思いました。

 

オークレイは偽物のホレ薬の効果を実感していて、ホレ薬だと信じているとあんなにかっこよく見えるのかなと思いました。

偽物のホレ薬を飲んでいなかったら、そんなにかっこよくは見えなかったのだろうか疑問でした。