週刊少年サンデーで連載中の「保安官エヴァンスの嘘」

2019年5月29日に発売された26号に掲載された

最新話104話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。


 

『保安官エヴァンスの嘘』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 
スポンサーリンク





保安官エヴァンスの嘘【104話】最新話のネタバレ!

 

保安官エヴァンスの嘘のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

104話「保安官は涙を流さない」

 

 

仕事を休んでいたクエイドに何かあったのかとテッドが確認すると、「実は…彼女にフられて…」と下を向きます。

 

責めるテッドに対し、

「また共に仕事しようクエイド。」とエヴァンスは彼女いない側へ戻った同士の帰還を歓迎します。

 

 

パトロール中、上の空であるクエイドにエヴァンスは「肝心なことを忘れていないか?

 

 

今のお前の悩みなどーー」

「保安官になれば(モテるから)大したことではなくなる。」と伝えます。

 

「…たしかに。」とクエイドは立ち直る目処がたちます。

 

テッドに事件だと呼ばれて向かうと、女に銃をつきつける男がいます。

 

テッドが「人質は彼の交際相手で、別れを切り出されて逆上したらしいです。」

 

「要求は町外れに住む知人を呼ぶことです。」とテッドが説明し、クエイドは立て籠もり事件で出会った元カノを思いだすためここに残ると伝えます。

 

 

エヴァンスは「(想像の範囲で)辛いのはわかる。」と自分達だけでやることを決めます。

 

銃を持つ男は「彼女持ちでも、本気じゃない浮気ってするよな!?」とエヴァンスに尋ね、「(彼女いたことないから)知らん。」と答えます。

 

 

エヴァンスとの会話に

「見え透いた嘘はやめてくれ。」

「あんたと話すことはもう無い。」と言われてしまいます。

 

どう説得すればと考えるエヴァンスは、父との会話を思いだします。

 



 

「フられた時は自分より幸せそうな奴が全員敵に見えるぞ。」

「同じ境遇の奴以外は誰も信用できないぞ。」と父の言葉を思いだしたエヴァンスは、クエイドに「彼を説得してみてくれないか?」と頼みます。

 

 

しばらくすると銃を持っていた男とクエイドは肩を組んで涙を流し出てきました。

 

 

クエイドは「正直自信なかったっスけど、すぐに話が合ったんスよ。」

「自分も浮気したんで。」と告げ、エヴァンスはクエイドの肩を持つ気が失せます。

 

 

護送車両を見送るクエイドは、

銃を持っていた男に「今度会う時までに新しい彼女作っとけ」と言われたと涙を流します。

 

エヴァンスは泣いているクエイドに、

フられる彼女がいるだけマシじゃね?と泣きたいのは自分だと思ったのでした。

 

『保安官エヴァンスの嘘』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『保安官エヴァンスの嘘』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

保安官エヴァンスの嘘【104話】最新話のネタバレ感想

 

 

クエイドがこれからも登場することになるのか気になりました。

 

クエイドも銃を持っていた男も浮気をしていて、そこで意気投合されるのは嫌だなと感じました。エヴァンスはクエイドのことを羨ましいという目でみていたのかなと思いました。

 

テッドはクエイドの無断欠勤を責めないエヴァンスのことを大人だなというようにみていたのか、どう思っていたのか気になりました。

 

クエイドが保安官助手の見習いとなった経緯について知りたいなと思いました。