週刊少年ジャンプで連載中のワンピース

2022年12月5日発売に掲載されました。

 

最新話1068話のネタバレを紹介します。

 

ワンピース【105巻】最新刊の発売日

 


『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





ワンピース【1068話】最新話のネタバレ

 

 

ワンピース 1064話のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

ワンピース最新話

ワンピース1068話「天才の夢」

 

かつての戦った相手”ロブルッチ”率いるCP0がルフィのいる島に到着。

 

島の入り口でDr.ベガパンクの分身が対応し、セラフィムを置いて帰還するよう案内したがロブルッチは船を乗り捨てる準備を始めた。

 

 

その間なぜか、Dr.ベガパンクに改造されて人格を失った”バーソロミュー・クマ”がいきなり暴れ出して自分のニキュニキュの実の能力で姿を眩ました。

 

 

一方でルフィサイドでは、Dr.ベカパンクに連れ出してくれと頼まれる。そこでタイトルにもある”天才の夢”が語られている。

 

その夢を実現するために、空白の100年について深く研究をして多くを知ってしまったため、政府に消されると言い今回CP0が来た理由が見えてくる。

 

船を乗り捨てる準備の整ったロブルッチたちは、作戦通り船を乗り捨てて上陸していた。

 

 

上陸したCP0に対して麦わらの一味が見守る中、Dr.ベガパンクの分身が持っているセラフィムと戦闘丸に指示を出し対応を進める。

 



 

ルフィサイドでは、Dr.ベガパンクの頭が面白いからという理由で島から連れ出すと約束をする。

 

話していたDr.ベガパンクは上で待つと言い、ホログラムで消えてしまう。ルフィはDr.ベガパンクに会うために上へ向かう。

 

CP0のところへ別のDr.ベガパンクの分身が到着してロブルッチに突撃していくが、かつてルフィを苦しめた「六・王・銃」でぶっ飛ばされてしまう。

 

 

そしてジュエリー・ボニーを担いで上に向かうルフィたちとロブルッチ率いるCP0が鉢合わせたところで今週号は終わり。

 

ワンピース【105巻】最新刊の発売日

 

『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ワンピース【1068話】最新話まとめ

 

今回の表示の扉絵連載もかつてベガパンクと同じ組織”MADS”に所属した2人のところから始まり、途中で動く出したクマやベガパンクとCP0の各々の目的もわかり、最後のページではかつてのボスキャラとの遭遇という展開で多くの伏線がまた残ったのではないかなと思わせる内容でした。