週間少年マガジンで連載中の「ヒットマン」

最新話となる44話のネタバレと感想を書きました。

2019年5月15日発売の24号に掲載されてた内容となります。

 

ヒットマン【5巻】ネタバレと発売日

 


『ヒットマン』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

念願かなって週刊少年マガジン編集部に配属された主人公・剣埼龍之介。最初の持ち込みで現れたのは、先日出会った謎の美少女・小鳥遊翼。

なんと就職活動中の面接会場で、剣埼が拾い上げた自作のマンガを面白いと言われたことをきっかけに急遽、就職活動をやめて、マンガ家を目指すことに決めたとのこと!! 運命の出会いで相棒となった新人編集者♂と新人マンガ家♀の週刊20Pに命を懸ける情熱の物語が今、開幕!!

 

スポンサーリンク





ヒットマン【44話】最新話のネタバレ!

 

ヒットマン【43話】ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

44話「暗闇に差す光」

 

締め切りに間に合いそうもない小鳥遊の前に現れたのは最速で原稿を書くことのできる島風でした。
驚く小鳥遊に、以前助けてもらった借りを返す機会をうかがっていたという島風。

 

思わず泣きだす小鳥遊に活を入れると二人で作業に取り掛かるのでした。

 

そのころ桂木のアシスタントたちは作業を続けながらも誰か小鳥遊を助けてあげてほしいと願ってしました。

 

天才的な感覚で背景を仕上げていく島風は、原稿に指示が書いてあるからこそこんなに早く作業が進むのだと言います。

 

それはさっきまで手伝ってくれていた桂木のアシスタントたちが最後にやっておいてくれたことだったのです。

 

 

「これは桂木先生のスタッフさん達が込めた祈りの言葉」
そう言う島風の言葉に小鳥遊は涙するのでした。

 

様子を見に来た敷島は島風の存在に驚きます。
残りあと5ページだと聞いて間に合うかもしれないと喜ぶ敷島。

 

しかし剣崎は浮かない顔です。

 

 

作家たちがこんなにがんばっているのに何もしてやれないと落ち込む剣崎。
そんな剣崎に小鳥遊は作業の手を止めずに言うのでした。

 

 

ストーリーや構成に不安になったときに剣崎が言ってくれる面白いという言葉やリアクション。
それが作家にとって唯一の希望である、と。

 

 

「それがなければとてもじゃないけれどこんな辛い思いをしてまで描いていられません」

 



 

そう言う小鳥遊はこの読み切りは必ずおもしろいはず、と自信をもって言うのでした。
そして雑誌の発売日。

 

アシスタントたちは恐る恐る、小鳥遊のページをめくります。
どうなったのか知らない彼らは1ページずつゆっくりとめくっていきます。

 

最後のページまで無事に書きあがっていることを確認すると大声を上げて歓喜するのでした。
同じ雑誌を手にしている御島もおもしろい、と満足気です。

 

そして桂木はスマホの画面を見ていました。
そこにはアンケート集計の速報が載っています。

 

桂木の連載を追い抜いて見事一位を獲得したのは小鳥遊の読み切りでした。
「ま、長いこと連載してりゃ、こんな週もあるさ」

 

ヒットマン【5巻】ネタバレと発売日

 

『ヒットマン』などマガジンをすぐに無料で読む

ヒットマンの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ヒットマン【44話】最新話のネタバレ感想

 

桂木の連載を抜いて一位になった小鳥遊。

 

すごいな、と思いました。

 

以前ランキングの上位を総なめしたときは桂木は休載していたはず。この結果は純粋に小鳥遊のストーリーが評価されたことになりますよね。

 

今回の結果で小鳥遊の実力が編集長や桂木の認めるところとなればいいなと思います。作家さんと編集者は二人三脚でがんばっていくものなのだとよくわかりました。

 

次回は一挙二話掲載らしいので新展開になるのかエロい話になるのか今からとても楽しみです。