週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ
2019年20号4月18日発売の最新話、第197話のネタバレです!

『バトルスタディーズ』19巻の発売日はいつ?

 

↓【コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan↓

『バトルスタディーズ』を試し読み

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ【197話】最新話のネタバレ

 

バトルスタディーズ【196話】のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

197話「ゴキブリども」

 

 

DL名物の花火を見ながら藤巻は甲子園本戦のメンバーを考えていた。

激戦の大阪大会決勝に勝ったのもつかの間。

 

 

5日後には夏の甲子園が開幕する。

同じころDL学園雨天練習場では、狩野が甲子園でのシミュレーションをしながらバッティング練習をしている。

 

 

優勝した夜くらい花火見ながらコーラでも飲んでどんちゃん騒ぎをしたかった。

しかし、他の代表が開幕向けて練習しているのに余裕こいて飯食っている場合ではない。

 

 

長野は甲子園の日程を見ながら、過密日程過ぎることを難儀だとぼやいた。


 

3年の3人は狩野が抽選会で初日を引いたら殺したいとも呟いていた。

最近ゴキブリどもの動きが活発だと話す。

 

 

3年にとって終わりの夏でも、1,2年は始まりの夏である。

華やかな甲子園の陰でひそかに始まる新チームを見据えた下級生の熾烈な競争。

 

 

 

どいつもこいつもレギュラーを勝ち取るために野望を抱えて必死の練習をする。

去年の自分らがそうであったようにとこの1年のことを思い出していた。

 

 

「高校野球に新しい歴史を刻め それがワシらの遺言じゃ」

狩野は去年烏丸に言われたことを思い出していた。

 


 

去年はこの言葉を聞きシクシク泣いていた。

しかし、「今年の花火は笑とる」

 

 

そう息巻いて甲子園での活躍をプロで活躍する先輩たちに誓った。


 

丸井と阿比留は洗濯所でユニフォームを選択していた。

万年を討ち取って優勝するイメージがマウンド上よりはっきり見えた。

 

 

イメージ通りに現実がついてくる感じ。

今日のはたまたまだったが、今後の課題が見えた「ごっつエェ日やった」と言った。

 

 

丸井は正直阿比留が優勝ピッチャーになるなんて誰も思わなかっただろう。

 

 

 

そのおかげで自分はすごく勇気づけられた。

 



 

だから、新チームになったら狩野から正捕手の座を奪う野望があると言い、

阿比留を驚愕させた。

 


 

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

大阪大会決勝で勝った狩野の体が一回り大きく見えるのは気のせいか?しかし、高校球児は一つ勝つことで、あまりにも大きく成長する。

とくに甲子園での一勝は今後の野球人生で大きな糧となる。

次回、ついに甲子園の抽選会。DLは日程的にいい日を引くことができるのか!?