ヤングキングで連載再開した『ドンケツ』続編となる第2章

2020年11号、5月11日発売の最新話、19話(201話)のネタバレです。

3巻の内容となります。

 

 

↓ドンケツの立ち読み↓
ドンケツを読む!

 

ドンケツ最新話は・・・こちら

 

 
スポンサーリンク





ドンケツ「第2章」19話のネタバレ

 

 

ドンケツ!「第2章」18話

 

『ドンケツ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりませ


 

 

ドンケツ 第2章 19話

 

 

ヤマキがシュウにやられたという報告を受けるいろんなヤツ。

かなり上のものがその話を聞いた。

 

 

 

いろんなヤツのトップらしきやつが舌打ちをしながら聞いていた。

トップはあんだけヤクザを侮るなと言ったはずだと憤る。

 

 

 

作戦を立て直さないといい、

その部下は「わかりました 丈二さん」と言った。

 

 

「くそが」

といろんなヤツののトップはあの杉田丈二だった。

 

 

 

丈二の脳裏に十五夜組のときの悪夢が甦っていた。

シュウの元へ弧月組の面々が集う。

 

 

 

壮絶な現場にチャカシンは唖然とし、

シュウの安否を確認する。

 

 

 

チャカシンはヤマキの件を謝り、シュウはたまには人の意見も聞けと意見をする。

若頭の金田は岩木らに現場の後始末の処理の指示を出す。

 

 



 

 

チャカシンはシュウにチャカを持っていたんだなと言うと、

シュウはいざって時の為に小さいのをパンツにしまっていたと言う。

 

 

 

そうするとチャカシンはいっそのこと楽にしてやろうかと言い、

シュウはふざけるな、アンタは見捨てるのが早すぎると呟いた。

 

 

 

シュウはチャカシンの肩を借りながら、自分をどっかで捨ててください、

そっから自分は救急車を呼ぶと言った。

 

 

 

どうせ自分はヤクザだから見たことのない悪にやられたと言えば大した事件にならないと加えた。

街の外れでシュウを車から降ろした金田とチャカシン。

 

 

 

車の中で二人はいろんなヤツの目的を話し合う。

狙いは自分とロケマサを筆頭に北九州のヤクザ全部。

 

 

 

なめられたもんだと軽く言っているが、

顔は怒りで充満している。

 

 

 

ここまで頭に来たのは久しぶりだ。

いろんなヤツは皆殺しにするしかないと二人は言った。

 
 

『ドンケツ』を読むなら「まんが王国」



無料で読める作品も多いし

試し読みのページが他のサイトより沢山読めるので

お試しは・・・こちら『まんが王国』

 

ドンケツ 最新話の感想と次回の予想

 

いろんなヤツとヤクザの攻防。やはりいろんなヤツのトップはあの杉田丈二だった。正直役者が違う気もするが…。丈二には奥の手があるのかもしれない。

 

次回、本気になった弧月組。とくにチャカシンの怒りは凄まじい。そして、ロケマサも動き出す。

 

 

『ドンケツ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりませ