ビッグコミックで連載中の「デビルマンサーガ」

最新話101話のネタバレを紹介します。

 

7月25日発売の第15号に掲載されました。

 


『デビルマンサーガ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

 
スポンサーリンク





デビルマンサーガ【101話】最新話のネタバレ

 

デビルマンサーガ【100話】ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

101話「国軍省の危機」

 

 

魔将軍ザン一味のテロ行動がついに始まった。

 

とにかく容赦がない。

東京の都心のビルはぶっ壊す、人は次々と殺す、食いちぎる。

 

 

本当に悲惨な状況だ。

 

人々は恐れ、慌てふためき逃げ回るが、そこにやっと国軍が出動してきた。

 

ガガガガ!!!

 

ゴゴゴギギ!!!

 

 

ドガガガガ!!

 

 

化け物を次々と撃破していく。

 

 

やっと人々にも安堵のため息が出るくらいであった。

 

ほっと一息ついたのもつかの間で、そこにアモンにミラージュから連絡が入った。東京スカイタワーにある国軍省がデーモンの攻撃を受けているとのことだ。

 

 

国軍省全域がデーモンの攻撃を受けているのだ。

 

国軍省の病院でさえ、その例外ではない。デビルマンの一人があたかも念力にように戦車を持ち上げ、ヘリコプターを操縦不能にして次々と国軍省本部の建物に投げつける。

 

バババババ!!

グオオオン!!

 

ドワッ!!

 

国軍省はたまったものではない。

 



 

知円万次郎はその攻撃を受けてデビルマン部隊に即座に国軍省に戻るように指令を出した。このままでは国軍省本部は滅びてしまう。

 

その頃、アモンはシレーヌやカムイを含めすべての仲間に国軍省に戻るように指令を出した。しかし国軍省への攻撃は生半可なものではない。

 

 

魔将軍ザン一味が総攻撃を行っているのだ。

 

 

デビルマン部隊が出払っている隙を狙ってまず国軍省を壊滅させようというのだ。これは誤算であった。まさか国軍省じたいが攻撃されるとは誰もが予想しなかった。

 

 

決戦の舞台はどうも国軍省になるようだ。

 

 

一方、日本海であるが、日本の艦隊が続々と集結している。

 

 

ミサイル護衛艦「いさなご」

空母「いずも」イージス艦「みずしま」などである。

 

 

中国艦隊の領海侵犯の可能性が高まっているのだ。

 

ルファール社の情報によれば魔将軍ザンと30体のデーモンは中国に売られたと考えられる。そしてそれが日本攻撃に使用されたのであれば、そして日本海では、中国軍の侵攻が始まった。

 

 

どうも魔将軍ザンの日本に対するテロと中国軍の侵攻が連携しているように考えられる。

 

これで中国海軍が領海侵犯となれば、日本対中国の全面戦争が始まる。

 

『デビルマンサーガ』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

デビルマンサーガのネタバレ【101話】最新話の感想

 

いよいよ緊迫の時である。魔将軍ザンはデーモン部隊を国軍省攻撃に集結させ、総攻撃を始めた。その情報を元に、デビルマン部隊も急遽国軍省に戻り、国軍省での決戦で決着をつけようとしている。

 

洋上では中国海軍の侵攻に対し、日本は万全の体制で臨もうとしている。あくまで、中国海軍が領海侵犯した時が日本と中国の開戦の時期なのだ。

 

それまではどんなことがあっても、我慢を続け、先手の攻撃をしてはならない。日本には米海軍を上回る100の艦載戦闘機を搭載する能力のある空母がいる。