ビッグコミックで連載中の「デビルマンサーガ」

最新話100話のネタバレを紹介します。

 

7月10日発売の第14号に掲載されました。

 


『デビルマンサーガ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

 
スポンサーリンク





デビルマンサーガ【100話】最新話のネタバレ

 

デビルマンサーガ【99話】ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

100話「東京壊滅」

 

魔将軍ザンのテロ行動がついに始まった。

 

東京都庁のビルを破壊し、人々をおそう。

 

人々への襲い方がまるで悪魔だ。

 

 

 

血も涙もない殺し方で、首をはねる、

腹を突き刺す、腕を断ち切ると残虐非道なやり方だ。

 

 

人間は全く抵抗できない。

 

デーモンは悪魔の化身で情け容赦ない。

 

 

 

一方、人間はといえば襲われてもなすすべもない。

 

ただデーモンのなすがままに、

殺され、いたぶられ、もてあそばれて命を落とすだけだ。

 

 

 

そこへ、上空からシレーヌが現れた。

 

デーモンたちは騒ぎ出す。

 

レイプしそこなった女だ!!

 

 

俺は友人を殺された!!

 

 

今日は許さない。

 

 

リベンジだ!!・・・と、背後から国防省のヘリが迫ってきた。

 

 

 

ドドドドッド!!

 

 

機銃がうなりをあげる!!

 

 

 

2匹3匹とデーモンを殺していく。

 

 

 

国軍省のヘリとデビル部隊の共同作戦だ。

 

 

シレーヌの活躍もすごい!!

 

 

1匹2匹とデーモンを破壊していく。

 

 



 

 

国軍省のデビルマン部隊の仲間たちも次々とデーモンと戦い殺していくが、その間に多くの人間たちも殺されていく。

 

 

一方、国軍省の本部であるが参謀本部長の墨東正雄は報告を聞いていた。

 

 

国軍省とデビルマン部隊の共同作戦は

功を奏し、各地で戦果を収めているとの事である。

 

 

墨東はこの地の決戦こそ、

国軍省と日本のデビルマン部隊の実力を世界に示す良い機会だと考えている。

 

 

なんとしても、このテロに対して日本の国軍省デビルマン部隊の優位性をアピールしなければならないのだ。

 

そこに、中国軍の情報がもたらされた。

 

 

空母「遼東」を旗艦とする中国軍艦隊が日本近海に出現したと言うのだ。

 

もしかすると東京のデーモンのテロ事件と関連して中国軍が動き出したのかもしれない。

 

国軍省海軍はすでに空母「いづも」と最新鋭の原子力潜水艦である「すさ」を派遣し、同時に攻撃型潜水艦4隻も中国軍が出現した海域に向けて派遣した。

 

ル・ファール社の情報だが、魔将軍ザンと30体のデーモンは中国に売られたのか。

 

そしてそれが日本攻撃に使用されたのであれば日本対中国の全面戦争が始まる。

 

 

『デビルマンサーガ』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

デビルマンサーガのネタバレ【100話】最新話の感想

 

首都圏に対するテロは魔将軍ザンによるものであるが、その裏には中国が動いているのか?ルファール社から魔将軍ザンと30体のデーモン部隊を購入したのは中国で、それを日本に対するテロと侵略に使用しようとしているのか?

これは由々しき事態である。墨東のいる国軍省のビルまでもが攻撃を受けたが、これはテロではなく、本格的な戦争である。

 

日本の国軍省とデビルマン部隊、いやアモンとシレーヌはこの攻撃を防いで日本を守ることが出来るのか?