週刊少年ジャンプで連載中の「チェンソーマン」最新話15話のネタバレを紹介します。

3月25日発売の2019年17号に掲載されました。

チェンソーマン【2巻】発売日

スポンサーリンク





チェンソーマン【15話】最新話のネタバレ

 

チェンソーマン【14話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第15話「エンドレス8階」

 

銃の悪魔の肉片を食った悪魔が潜伏しているかもしれないホテルに来た早川の部隊の前に現れた小さく不気味な悪魔。

 

突然浮き上がる悪魔にやる気満々のパワーは自らの手から出した血の刀で切りかかり、悪魔を真っ二つにしてしまいます。

 

「ワシにビビッて浮きおったわ!」と笑うパワーですが、悪魔が浮いたのは姫野の契約するゴーストの悪魔が、現れた悪魔を捕まえたからです。

 

姫野は自分の右目を食べさせたかわりに透明で力持ちなゴーストの右手を使えるようになりました。悪魔を一体倒しましたが、早川の持つ銃の悪魔の肉片に強い反応はありません。

 

別の悪魔がいるようです。上の階に移動する一行ですが、荒井が異変に気付きます。8階から階段を上って来たはずなのにまた8階につきました。デ

 

 

ンジが見間違いではないかと荒井を疑いますが、そんなはずはないと荒井が確認をしに階段を降りていきます。

 

すると階段を降りていったはずの荒井が皆のいる踊場へ上から降りてきました。同じく階段を降りてみる姫野ですが、やはり上から降りてきて再び8階に戻ってきます。

 

悪魔の力だと予想する早川は、8階の部屋を見てみます。

 

ですが部屋の窓の先にはまた部屋が見えます。窓を越え次の部屋を進みドアを開けると再び皆のいる場所に戻ってきました。外に出られないことにはデンジも気づきました。

 

 

 

一行は8階から出られなくなってしまいました

 

。状況を確認します。8階の階段をどれだけ登っても降りても8階につく、エレベーターはなぜか使えない、部屋や窓から外に出られない、天井を上ってみたが上も8階だった。

 

悪魔が死んだら力は解除されるため、先ほど殺した悪魔とは別の悪魔の力によって8階に閉じ込められてしまったのです。

 

さらに肉片の反応はなくなりました。

 

時間も止まったようで助けもこないかもしれない。

 

このまま死んでしまうと泣き始めるコベニですが、一方で閉じ込められるかそうでないかわからないのなら寝ると言い始めるデンジ。

 

ホテルのいいベッドがあるのに寝ないのは損とデンジは本当に寝てしまいます。

チェンソーマン【15話】最新話のネタバレ感想

 

チェンソーマン【2巻】発売日は?最新刊を無料で読む方法!



 

楽しみにしていた姫野の契約している悪魔がわかりました。得体のしれない姫野にはピッタリかもしれません。

 

新人の荒井とコベニはもう悪魔と契約しているのでしょうか。

 

気になります。

 

寝てしまったデンジ、この後他のメンバーはどうするかを考えると思いますがパワーは寝てしまうと予想します。

 

銃の悪魔は大量殺りくのあとは、現れていないと言っていましたが、今は手下を従えて強い悪魔を増やしているのでしょうか。

 

デビルハンターを弄んでいるような気がして今後の大きな敵になると思っています。