週刊モーニングで連載中の『GIANTKILLING』ジャイアントキリング
2019年15号3月14日発売の最新話、第511話のネタバレです!

 

スポンサーリンク





GIANTKILLING【511話】最新話のネタバレ

 

ジャイアントキリング!510話のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

#511 アジアカップ第4戦 vs.UAE

試合もついにクライマックス。

イスマイールはペナルティーエリア少し外の絶好の位置でボールを受ける。

 

 

しかし、そこへ日本のエース花森がボールを奪い取る。

呆然とするイスマイール。


そのボールはサイドへクリアされ危機は脱する。

 

マチューは流れはきている。相手はばてている。どんどんシュートを撃てと鼓舞し、

ブランはここが意地のみせどころ。相手の息の根が止まるまで気を抜くなと声を張り上げた。

 

 

まだ笛は鳴らない。

日本の左サイドの深いところでファウルを起こしてしまう。

 

 

キッカーはイスマイール。

UAEに競り負けるが、ゴールは割らせない。

 

 

前線にボールを放り込むパワープレイにでるUAE。

イスマイールはまだまだこんなんで終われないとまだ生気を失っていない。

 

 

 

GK星野がゴールキックしたところで長い笛がなる。


開催国UAEを下し、ベスト4に進出。

 

 

代表のメンバーは皆バテバテだ。

そして、この日花森と同じくらいの大活躍をした椿は皆にもみくちゃにされる。


スタジアムにいる後藤は椿の活躍を複雑な心境で見つめていた。

 

 

リチャードは椿がこれからヨーロッパの様々なチームのターゲットになっている。

だから、近いうちETUから離れることになるだろうと後藤に語った。

 

 

試合後のインタビューにまずは越後が呼ばれ、次に花森、その次が椿と日本代表の広報に言われる。

そう言われると椿は試合以上に緊張してきた。

 

 

「ま…負けました…」マチューはブランにか細く話す。

ブランは握手をしながら、「ナイスゲームをありがとう マチュー」と今日の試合の健闘を称えた。


 

『GIANTKILLING』などモーニングをすぐに無料で読む

『GIANTKILLING』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

『GIANTKILLING』51巻の発売日はいつ?

 

ジャイアントキリング 最新話のネタバレ感想



ホームという圧倒的有利な状況で、しかも先制しいい感じにゲームを支配していたUAEを花森と椿によって撃破した。椿の功績は大きいし、今後ヨーロッパのチームに注目されるのは必至だ。

次回、ついにベスト4に進出。準決勝の相手は日本の宿敵のあのチームに…。