ビッグコミックで連載中の「ゴルゴ13シリーズ最新話」

最新話590話③ 後編のネタバレを紹介します。

 

6月10日発売の第12号に掲載されました。

「ゴルゴ13」最新刊をチェックは・・・こちら


『ゴルゴ13』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





ゴルゴ13シリーズ最新話【第590話その3】のネタバレ!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



ゴルゴ13 ネタバレ

 

ゴルゴ13【590話】カタールの剣③

 

 

カタール・ガルフ・ネイションズカップも最終戦を迎えた。

 

初戦で大敗を喫したカタールであるが、

英雄のイシュタルが戻ったことで、以降は順調に勝ち進んでいる。

 

 

イシュタル人気でスタジアムは盛り上がり、観客は大騒ぎだ。

 

イシュタルの活躍を見て、まるでメッシだ!!神の子だと騒いでいる。

 

しかし、FIFAは国籍を問題視すると言っており、タミル王子は穏やかではない。

 

今までは、カタール代表は人類のるつぼと思われており、カタールのスポーツ界は海外から引き抜いた実力者がトップに立つ歴史があった。

 

しかし、今後は規定の範囲内で補強をし、

EUと同様に出稼ぎにきた移民の子供をカタール人とみなすようにするのだ。

 

 

 

その意味でイシュタルは

サウジアラビアとの交渉手段としての捨て駒にするつもりだ。

 

 

ゴルゴ13に、その仕事は断られたが、

オレが見事にやってのけるのだと王子は独り言つ。

 

 

 

その時、王子に直属の部下アジーラが殺害されたとの情報が入った。

 

 

これはゴルゴ13を殺そうとして、逆に殺されたものだ。

 

 

王子はその付けが自分にも回ってくると考え、多数の警備班を呼び寄せた。

 

 

スタジアムの隅から隅まで調べさせたが、ゴルゴは見つからない。

 

警備班がスタジアムを

捜索する様子を見てイシュタルは思い当たる節があった。

 

 

実は、母親が車にはねられたが、

その犯人はタミル王子であることが分かったのだ。

 



 

 

母親の携帯の操作ミスで、

動画が作動しひき逃げ犯人の車がはっきりと映っていたのだ。

 

 

 

この動画をもとに裁判を起こしても握りつぶされるのは目に見えている。

 

結局、支援者の援助もあって、

ゴルゴ13にタミル王子を狙撃する依頼を行った。

 

 

タミル王子はイシュタルの殺害をもくろみ、部下に指示を出した。

 

しかしその目論見は、

すんでのところでゴルゴ13の邪魔によって救われた。

 

 

あとはイシュタルの依頼による、タミル王子の狙撃を待つだけである。

 

 

ゴルゴ13は見事に依頼を実行した。

 

狙撃は行われ、王家の紋章が、威厳の剣が見事に根元から粉砕された。

 

母親を事故で傷つけられながらも、

イシュタルはタミル王子の殺害ではなく、王家の紋章の粉砕を依頼したのだ。

 

『ゴルゴ13』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ゴルゴ13シリーズ最新話【第590話】その3のネタバレ感想!

 

イシュタルは母親を傷つけられ、

王子に命を狙われながらも、王子の殺害は依頼せず、王家の紋章の狙撃を依頼した。

 

 

それは母親の教えで、カタールで生活費を稼いで、イシュタルを育てた事は事実でその恩を忘れてはならないということだ。

 

イシュタル自身、王子がEUに送り出してくれた恩がある。

 

その困難な依頼をゴルゴ13は見事に果たした。ゴルゴ13自体がタミル王子の側近に命を脅かされた経緯があり、はらわたが煮えくり返っているはずだが、ゴルゴ13は冷静に依頼だけを実行した。

 

「ゴルゴ13」最新刊をチェックは・・・こちら