週刊少年サンデーで連載中の『ビーブルーズ!~青になれ~』
2019年4月17日発売の20号の第373話のネタバレです。

 

一条龍は、本気で日本代表になることを夢みているサッカー少年だ。幼なじみの双子・優人と優希といっしょに、まずは全国少年サッカー大会で優勝を目指す!!1対1の躍動感!ゴール前の緊迫感!絶妙の連携プレーを成功させたときの高揚感!サッカーの醍醐味がここにある。本格サッカー大河ロマン堂々開幕!!

『BE BLUES!~青になれ~』最新刊の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





『BE BLUES!~青になれ~』第373話のネタバレ

ビーブルーズ!~青になれ~【35巻】発売日

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

第373節 「背水」

 


表紙は藤原乃亜。強いヤツは「いつだって・・・ウェルカムウェルカム~
IH王者として・・・今、再び群馬へ!

 

「ようこそようこそ~ウェルカムトゥ群馬へようこそ~」とハイテンションの藤原乃亜。

 

龍が「ノアさん高校選抜ぶりですね」と挨拶。「イエーイ龍ちゃーん!インハイじゃ当たんなくて会えずじまいだったモンねー」

 

「ようタクちゃーん!」「拓美様と呼べ」と桜庭がバスから降りてくる。すかさずノアが「さっすがインハイ王者かんろくぅー」といじる。「あいかわらずうぜぇな!」と桜庭。

 

最後にレノン「ようノア。」

 

会場へ移動し、優斗が「ねぇ観客が多くない?」なべけん「プリンスらしからぬ数だな」すかさずノア「キミたち~自覚が足りんよォ~。

 

インハイ明けのリーグ再開、いきなり王者を迎えての一戦。注目を集めて当然!Jや大学のスカウトもずいぶんまぎれこんでるしょ~。むろん目当ては武蒼!」とプレッシャーをかける。

 

レノン「そんなこすい手でプレッシャーかけようなんて無駄だぜ。

 

 

この二人なんて逆に燃えてちまうぞ」ノア「そんなつもりねーってマジよマジ」こーめい「余裕だな藤原は。すでに札幌に内定済みだからって・・・」「まあね!」とピースサイン。

 

「まあ龍ちゃんタクちゃんは2年だからあせる必要ねーけど」と煽る。その後レノンに対し小声で「レノン!どっかから声かけてもらったか?

 

おまえ年代別からもだいぶ足遠ざかってるし、今回日本一でよ・・・」「なぁ・・・そんな話題これから対戦って時ふるか」とあきれるレノン。「だってきになるじゃんよー」とその後先生に怒られ戻っていくノア。

 

こーめい「悪気はねぇんじゃね?気にするな」「わかっているよ・・・・・・高校サッカーからプロにくい込むのは口言うほどたやすくはねぇ。

 

 

プロチームは独自で育成した選手をまず第一に使いたい。当然だな。だからオレたちは自前の選手たちと同等ではダメだ。明らかに秀でていないと声は掛からない。あのノアのように。」と自分に活をいれるレノン。

 



 

試合へ。前半0-0後半15分右サイド矢沢のキープからレノンがサイドをかけ上がる「出せ」。ゴール前にはノアが龍をマークしている。

 

「ノアと高さで競わせるのは無謀。ならば・・・ここだ!」ボールはノアの腰の高さでセンタリングをあげ、ノアは頭も足もだぜず。龍のダイビングヘッド!

 

しかしキーパー正面。

 

ノア「カモン」切り替えが早くすぐさま攻撃へ。カウンターアタック!

 

ノアが狙っているのはレノンが上がってきてがら空きのサイド。

 

そこへ曽我が走り出している。そこへノアのピンポイントのグリーンカットパス。レノンは冷静に「なんの想定内だ!」

 

苦境でも危機でもこの男は焦らない!

次項へ

『BE BLUES!~青になれ~』第373話の感想

 



 

前回までの龍と優斗の恋愛話から急にサッカーの試合に戻ってきて、ピリッとした。また、この試合でレノン進路がどうなっていくのか。

 

今後期待できる1話であったと思います。この赤中との試合内容や結果によってレノンの進路や考え方がどう変わっていくくのか。

またそれをみた龍や桜庭がどう考えどういう行動を起こし、3年生になってどういう進路を選択するのかが気になる。恋愛要素もきになるのでたまに箸休め的にいれてほしい。

ビーブルーズ!~青になれ~【35巻】発売日

BE BLUES!~青になれ~最新刊をすぐに無料で読む

必ず最新刊を無料で読める方法


電子書籍【u-next】』というサイトを利用します。

 

U-NEXTは動画配信と電子書籍が利用できるサイトで

登録後31日間は無料でお試すことができ

 

解約も簡単に出来て安心です!

 

『U-NEXT』がおすすめの理由

携帯やタブレットがあれば、いつでもどこでも見ることが出来るし中でもU-NEXTはとくに動画本数もたくさんあり、配信数はなんと120,000本以上

 


最新の有名作品も見る事ができるのでレンタルビデオ屋に行く必要がありませんネット環境さえあれば、スマホやテレビでも鑑賞できるので

 

はっきり言って楽です。

 

レンタル屋さんに行かなくても言い分時間が短縮されますし、何かの待ち時間でも自分の端末化から好きなドラマ・映画がやアニメまで見れちゃうんですから!!

 

そして、U-NEXTを登録してみると無料トライアルと言うのがありなんと31日間の無料期間がついています!!
31日ですよ1ヶ月の間タダで鑑賞できちゃうんです!

 

さらに、最新作の動画やコミックなど作品をお得に視聴するために「ポイント」がついてきます!

 

登録時に600円分のポイントがありますので見たい作品をまず31日以内にポイントを利用して視聴しましょう!

 


 

BE BLUESを、読むのに400円必要ですが、U-NEXTに初回登録したときに獲得した600ポイントがあるのでそのポイントを利用すれば料金がかからずに読むことができます。

この方法で最新刊のビーブルーズ!~青になれ~を読みましょう!

 

そして

登録してから気になるのは、すぐに解約できるかが問題ですよね案内しているU-NEXTは解約は簡単にできます!

 

実際に私も登録して視聴を試しましたが、画質は文句なしでとても綺麗だし視聴できるジャンルも多いし、漫画もあるので重宝しましたよ。

 

解約もスムーズでした。

 

無料期間が31日もあるので、
どこでも視聴できるから使いやすいので期間内に見ちゃいましょう!

 

ポイントを利用して最新刊コミックを読みましょう!

電子書籍【U-NEXT】

 

↓アニメ・電子書籍はこちら↓
BE BLUES!~青になれ~


※スマホ・PC・タブレット・TV・PS4に対応
 
「紹介している作品は、2019年4月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。」