ビッグコミックオリジナルで連載中の黄昏流星群【第548話】のネタバレを紹介します。

548話は、11月5日発売のビッグコミックオリジナルに掲載されました。

 

黄昏流星群【59巻】発売日いつ?最新刊を無料で読む方法!

 

スポンサーリンク





黄昏流星群【548話】ネタバレ

 

主人公は自分探しの旅で出会った、自殺未遂の女性有里を連れて3人で旅を続ける。

 

目的地は倉吉であるが、そこで大学時代に付き合っていた女性を探してみたいと言い出す。

 

その女性は下宿の近くの喫茶店に勤めていた女性で、故郷の倉吉に帰るために彼と別れることになったもである。

 

彼女から一度だけ手紙が来たが、それ以降は音信不通で今はどうしているかもわからない。

一度だけくれた手紙に書かれてあった、嫁ぎ先の呉服屋を訪ねてみた。

 

近所の人に聞くとその彼女みどりは、ずいぶん前に離婚したとの事。

 

今は、三朝温泉で君奴という名で芸者をしているようだ。

 

ホテルにチェックインの後、フロントで君奴の事を聞いてみると。

 

 

もう年で10年以上前に引退し、今は飲み屋街のあたりに住んでいるらしい。もしかしたら会えるかもしれないと思い、近所の散髪屋で聞くと、いつもは近所の遊戯場でスマートボールをやっているらしい。

 

いよいよいる場所が絞られてきた。

スパートボール状に行ってみると、実に懐かしい光景である。

 

昔は夜店でも見られたスパートボールが、そのままの光景で並んでいる。

 

スパートボールでしばらく時間をつぶしていると、どうもみどりらしい人物がいる。

 

 

声をかけてみると、

 

どうも本人のようだが突然の再会に戸惑っており、こちらのこともわかっていないようである。

 

 

黄昏流星群【548話】の感想



 

 

今回のストーリーはここで終わっている。

 

主人公の旅は波乱に満ちている。

 

前の号である第547話ではなんと自殺未遂の女性を助けることになり、しかも車に同乗して一緒に旅をすることになり、宿泊も同じ部屋となる。

 

この548話では、以前付き合ったことがある女性と出会うことになる。

 

この女性とはどのような話に発展するのであろう。

しかも以前一緒に訪れた倉吉である。

 

呉服屋に嫁ぎながら離婚をして、温泉の芸者として生きてきた。決して幸せな人生ではない。

 

若いころの良い思い出の主人公に素直にっ顔を合わせられるのか。

 

それとも逃げ出すのか。

 

黄昏流星群【549話】の予想

バツイチ、元芸者の元カノとどのような話に発展するのか。

 

通常であれば、容貌も衰えており、若い日の良い思い出を持った元カレと、顔をを合わせたくない。

 

今のみじめな姿をして、手に射的の銃を持った姿をみせたくない。

 

と言うのが心情であろう。

 

 

しかし主人公の方はわざわざ倉吉を訪れ、思い出に浸り、元カノと何とかひと時でも過ごしたい。

この心の葛藤と駆け引きが楽しみである。

 

また、自殺未遂の有里は物語にどのように関連してくるのか。

 

自殺未遂を助けられた話だけでは一緒に旅をするとは思えないし。

 

次号も楽しみである。

 

黄昏流星群【59巻】発売日いつ?最新刊を無料で読む方法!