週刊少年サンデーで連載中の「魔王城でおやすみ」

2019年4月17日に発売された20号に掲載された最新話145話を読んだので感想や内容

ネタバレを紹介していきます。

 

スポンサーリンク





魔王城でおやすみ【145話】最新話のネタバレ

 

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

【145話】物件探しって楽しいよね☆

 

 

あくましゅうどうしは度重なる姫の不法侵入に心を乱され、姫に秘密で引っ越しを決意しました。

 

防犯がちゃんとした部屋がいいと思いながら、引っ越したら姫と会うのが減るかもと頭をよぎります。

 

そんなことを考えてはダメだと「じゃあ、ここで…」と指をさすと、「エーッ。でもここ寝室ちっちゃいよ。」とスヤリス姫。

 

スヤリス姫の姿に驚くあくましゅうどうし。

 

物件紹介者に「あ…すみません…この物件一人暮らし用でして…」とスヤリス姫との同棲を想像されて、あくましゅうどうしは「一人暮らしのつもりだよ!」と反論します。

 

あくましゅうどうしがスヤリス姫にここにいる理由を尋ねると、「レオ君の部屋は私の寝室でもあるから」と発言し、「誤解を招く言い方やめて!!」と焦ります。

 

あくましゅうどうしはスヤリス姫を放り出し、スヤリス姫が絶対入ってこられない物件を見つけることを決意します。

 

物件紹介者が棺桶備え付けのアンデッド系に好評な物件は臭いがと話していると、「わかる。空き部屋で寝ようと思ったら臭かった。」と現れたスヤリス姫。

 

物件紹介者おすすめの物件にスヤリス姫と一緒に入ったあくましゅうどうし。

 

スヤリス姫に場所がバレているからなというあくましゅうどうしに、物件紹介者は魔術ロックを採用しているから忍び込めないと説明します。

 

スヤリス姫は、ベッドはここに置いて、隙間がないからここならベッドから落ちる心配がない、ここからの景色もいいと続けます。

 

あくましゅうどうしはスヤリス姫に強く言わなくてはと思い、「以前の部屋には侵入を許していたけど今回はそうはいかない!」この部屋のことは姫には一切関係ないと伝えると、スヤリス姫は口をつぐみ、お風呂の方見てくると去っていきます。

 



 

物件紹介者に隣の物件も進められ、ぴったりの条件と思い、間取り図を見せてもらうことにします。

 

図を見ると事故物件で姫が死んでいることが分かり、魔術をかける前の話だと物件紹介者は説明しますが、隣のお風呂の換気扇を通って姿を現したスヤリス姫。

 

また探し直しかとあくましゅうどうしが部屋へ戻ると、祝引っ越しの枕が置かれ、スヤリス姫が眠っていました。

 

後日スヤリス姫の空けた穴のせいで退去費用が死ぬほどかかることが判明したあくましゅうどうしは引っ越しを中止することにしたのでした。

 

『魔王城でおやすみ』など少年サンデーをすぐに無料で読む

『魔王城でおやすみ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

魔王城でおやすみ【145話】最新話のネタバレ感想

 

スヤリス姫はあくましゅうどうしの部屋を結構気に入っていたのだなと思いました。

 

事故物件で昔姫が死んでいて、昔捕らわれていた姫もスヤリス姫のように行動的な姫だったのかなと感じました。スヤリス姫のせいで引越ししたかったのに、スヤリス姫のせいで引っ越しができなくて、あくましゅうどうしが少しかわいそうだなと思いました。

 

スヤリス姫は引っ越しのお祝いの枕を用意して可愛らしかったけど、眠っている場所はあくましゅうどうしのベットのはずと気になりました。