ビッグコミックで連載中の

空母いぶき GREAT GAME(グレートゲーム)

 

2020年10月24日発売の21号に掲載された

最新話、第20話の3巻収録のネタバレです!

第20ソーティ「しらぬい航法」

 

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

 

 

日本が尖閣を巡る戦闘を経験してから5年後の20YX年。
氷の融解が進む北極海に、海上自衛隊の護衛艦が調査目的で派遣される。
艦長は、蕪木二佐。空母「いぶき」の次期艦長に推されているこの男が大きな決断に迫られる…‼

作者:  かわぐちかいじ
原案協力:  惠谷 治
協力:  八木勝大・潮匡人

 

 

最新刊の空母いぶきの立ち読みは・・・こちら


『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

スポンサーリンク





空母いぶきグレートゲーム【第20話】最新話のネタバレ

 

空母いぶきグレートゲーム【第19話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

空母いぶき【13巻】発売日とネタバレ!

 

 

GREAT GAME(グレートゲーム)
第20ソーティ 「しらぬい航法」

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

 

 

 

しらぬいとディオサ号のライフラインに突っ込んできた米海軍・ポート・ロイヤル。

アニタはロープが切れればすべてが終わると思った。

 

 

 

いや、切れても終わらない。ロープは何度でも結べると腹を括っていた。

蕪木はロープを切らすなと言い、しらぬいは面舵をきった。

 

 

 

 

蕪木は高速回転で離脱する。

左舷プロペラは前進のまま、右舷プロペラは後進。

 

 

知ってますか?

auスマートパスプレミアムすごいお得なサービスがいっぱい

 

 

この場で一気にターンする。

元暴走族ならではの発想、アクセルターンを決めるつもりだ。

 

 

 

 

ポート・ロイヤルではしらぬいの艦首がぶつかることを危惧する。

ポート・ロイヤルとチキンレースをするつもりか?

 

 

 

 

 

そう思いながらポート・ロイヤルの進路は変えるつもりはない。

このチキンレースに負けるのはしらぬいだとアームストロングは微笑んだ。

 

 

 

 

この状況はライブ中継されており日本中の人が見ていた。

しかし、現場の判断でこの中継を止めることになる。

 

 

 

 

いぶきでは蕪木の指示が無謀だとみるものがいるが、

秋津はしらぬいは冷静だとこの状況を見ていた。

 

 

 

しらぬいの揺るぎない動きを見てアームストロングは我々が僚艦を傷つけないことを信頼している。

 

 

 

 

苦虫を噛み潰した表情でアームストロングはポート・ロイヤルのを後進させ、

4艦が無事損傷させることなくこの状況を回避できた。

 

 

 

一方上空ではいまだSUの姿をF35は認めることが出来ていなかった。

 

 

 



 

 

 

ロックオンされたことによって編隊が崩れた。

SUのロックオンは何だったのか?

 

 

 

 

この上空にSUの編隊はいない。

 

 

 

それではSUは目視によりディオサ号を確認しなければいけないと推測し、

SUの編隊は雲の下の洋上すれすれにいると考え、

F35全機降下させた。

 

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

『空母いぶき』ビッグコミックをすぐに無料で読む

 

空母いぶきグレートゲームの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

空母いぶきグレートゲーム【20話】ネタバレと感想

 

『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

なんだかんだいっても米軍と自衛隊は同盟を結んでいるため、お互いを傷つけあうことはしない。紳士同盟を結んでいる為、米軍の行動はスマートだ。逆に蕪木の根性の座り方が半端ではないといことか。

 

次回、ディオサ号に向かうSU。しかし、その近くにはいま米海軍もいる。SUはこの状況にどう動くのか?そして、しらぬいがとった行動とは!?