ビッグコミックで連載中の

空母いぶき GREAT GAME(グレートゲーム)

2020年9月10日発売の18号に掲載された

最新話、第17話のネタバレです!

第17ソーティ「任務はただ一つ」

 

空母いぶきグレートゲーム【2巻】発売日とネタバレ!

 

 

日本が尖閣を巡る戦闘を経験してから5年後の20YX年。
氷の融解が進む北極海に、海上自衛隊の護衛艦が調査目的で派遣される。
艦長は、蕪木二佐。空母「いぶき」の次期艦長に推されているこの男が大きな決断に迫られる…‼

作者:  かわぐちかいじ
原案協力:  惠谷 治
協力:  八木勝大・潮匡人

 

 

最新刊の空母いぶきの立ち読みは・・・こちら


『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

スポンサーリンク





空母いぶきグレートゲーム【第17話】最新話のネタバレ

 

空母いぶきグレートゲーム【第16話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

空母いぶき【13巻】発売日とネタバレ!

 

 

GREAT GAME(グレートゲーム)
第17ソーティ 「任務はただ一つ」

 

空母いぶきグレートゲーム【2巻】発売日とネタバレ!

 

 

北上してくるSU57らロシア空軍合計16機。

あと1時間20分でしらぬい、ディオサ号にたどり着く。

 

 

 

総理は動くなというがこのままだと戦闘になると栗田は危惧していた。

 

 

 

 

そして、その戦闘を回避する道はソナーをロシアに返却するように、

ディオサ号を説得すること。

 

 

 

 

これができるのはしらぬいだけだと思っていた。

いぶきに柳沢から連絡が入る。

 

知ってますか?

auスマートパスプレミアムすごいお得なサービスがいっぱい

 

 

柳沢はいぶきの任務はただ一つ。

 

 

 

状況に適切に対応し、

「しらぬいそしてディオサ号を守り日本へ津Ⓣレて還ること」だと言った。

 

 

 

秋津は柳沢にロシアは戦闘態勢だ。

 

 

 

それでも任務を遂行しろと言うのかと問うと、

柳沢はこの状況に日本は屈服するわけにはいかない。

 

 

 

何があろうとしらぬい、ディオサ号を日本へ連れて帰ってほしいと言った。

秋津はこの言葉に感謝すると言った。

 

 



 

 

これによりいぶきの艦上はスクランブル状態になる。

航空団司令の迫水は梅津二佐にこちらから攻撃してはいけない。

 

 

 

 

向こうが迫ってきたらまずは警告だ。

 

 

 

 

だが、迷ったときは撃てですよね?と梅津は聞くと、

迫水は秋津の指示だと言い、梅津はF35を発進させた。

 

 

 

米海軍ポート・ロイヤルの艦長・アームストロングはいぶきが参戦したことを確認。

機関最大戦速に上げ、しらぬい・ディオサを捉える。

 

 

 

このまま両艦に最接近し身動きをとれなくすればロシアも手を出すことが出来ない。

この海洋の主人が誰か思い知ってもらうと言った。

 

 

そして、発進したF35はSUを捉えた。

 

 

空母いぶきグレートゲーム【2巻】発売日とネタバレ!

『空母いぶき』ビッグコミックをすぐに無料で読む

 

空母いぶきグレートゲームの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

空母いぶきグレートゲーム【17話】ネタバレと感想

 

『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

いよいよ北極海の戦闘態勢は整った。柳沢総理の意思も秋津は感じ取り、今北極海にいるいぶきの意思は統一されたといっていいだろう。だからこそ、米・ロシアの軍事力をもってしても簡単に打ち破られることはない。

 

次回、ついに激突するF35とSU。実戦経験の強さをここでも発揮することが出来るのだろうか?