週間少年マガジンで連載中の「川柳少女」の最新話となる番外編(120話?)のネタバレと感想を書きました。

2019年3月13日発売の15号に掲載されてた内容となります。

スポンサーリンク





川柳少女【番外編・120話?】最新話のネタバレ

 

川柳少女【119話】ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

番外篇 「卒業」

涙をこぼす七々子。
そんなに泣かないでと慰める琴姉。

 

琴姉の卒業式だった。
「ついに取っちゃいました」と、琴姉は運転免許証を部長さん、七々子、エイジに見せる。

 

免許を取るのが大変だったか質問した七々子に、そうでもなかった、だけどMTで取ったけどエンストは結構したと答える。

 

キャンプの雑誌を取り出し、免許を取ったので、「私の運転する車で一泊二日のキャンプに行きましょう‼」と琴姉は提案した。

 

皆行きたいとテンションが上がる。
卒業旅行は友達と行ったけど、キミ達との思い出も欲しいという琴姉に、さびしくなるとしんみりする。

 

エイジが行き先を尋ねると、琴姉はもちろんと答える。
柄井駅を出発して、展望台に寄り、キャンプ場のコテージで一泊、温泉に入って帰るプランだと説明する。

 

温泉に喜ぶ七々子。

 

琴姉がエイジには悲しい報せだけど混浴ではないと言い、興味ないと答えたエイジだが、興味ないんだという部長さんに返答に困ってしまう。

 

部長さんは七々子に明日着ていく服を買いに行こうと誘って楽しそうな雰囲気。

 

琴姉がエイジに小さい頃家族ぐるみで柄井キャンプ場に行って、湖に落っこちたという話を始める。
そんなことないと焦るエイジに、「沈む前に水面を蹴り続ければいけると思った」とエイジが言ったのだと笑いながら話す。

 

子供の頃に二人で行ったキャンプ場に、今度は私の運転する車で行けるなんて大人になったという琴姉。

 



 

ジュース買ってくるとその場を離れようとするエイジは、琴姉に背中を向けながら、卒業式の時は恥ずかしくて言えなかったけど「卒業おめでとう…大学でもガンバレよ」と言う。

 

こんな気遣いができるようになったなんて、お姉ちゃん泣いちゃうとエイジに抱き着く琴姉。
琴姉泣いてるとこ見たことないしと琴姉から離れようとするエイジに、卒業式でも泣いてなかったよねと部長さん。

 

「お姉さんですから」と理由になっていない答えを返す琴姉。

 

琴姉は一緒の大学に行く卒業生にやること全部済ませたと聞かれ、エイジのことを頭に浮かべ、「あと一つだけ残ってるかな」と答えたのであった。

『川柳少女』などマガジンをすぐに無料で読む

川柳少女の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでマガジンを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

川柳少女【卒業】最新話のネタバレ感想

エイジが琴姉が泣いているところを見たことがないと言っていたけど、琴姉はどんなときに泣いたりするのだろうと思いました。

 

エイジが湖に落っこちたときの言い訳がかわいいなと思いました。

 

子供の頃に行った場所に大人になってから行くというのは素敵なことだなというふうに感じました。

琴姉がやることは一つだけ残ってると言っていたけど、何だろうと気になりました。一泊二日のキャンプが漫画になったら面白そうだなと思いました。