週刊少年マガジンで連載中「寄宿学校のジュリエット」の最新話が

2019年5月8日発売日の23号に掲載されましたので

寄宿学校のジュリエット【第103話】を読んだので、内容や感想などを紹介します。

 

寄宿学校のジュリエット14巻の発売日はいつ?

 

スポンサーリンク





寄宿学校のジュリエット【103話】最新話のネタバレ

 

 

寄宿学校のジュリエットのネタバレ【102話】

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

103話 蓮季とウエスト公国

 

ダリア学園の修学旅行は1日目の午後、カフェにて休憩中の露壬雄とジュリエット達。

 

ジュリエットの両親への挨拶をどうやろうか考える露壬雄と学生なのにそこまで話が進んでるのかと驚く丸。

 

そんななか蓮季が迷子になったという報告が入る。

 

生徒の財布をスリした犯人を追いかけた後に迷子になっていた。

 

ウエストの変人みたいな人々が集まるスラムみたいなところに迷ってしまい、変な男から声をかけられてしまう。

 

走って逃げる蓮季、{助けて犬塚ーー}と叫びながら逃げているとウエストの女性とぶつかってしまう。

 

何事かと心配した女性は変質者を追い払ってくれる。お礼をいう蓮季に女性は「早くに東和に帰ったほうがいい」と言われてますが、「修学旅行でウエストにきてますが、迷ってしまって宿までの道もわかりません」と伝えます。

 

 

話を聞いた女性は蓮季を宿まで案内すると言って同行します。

 

 

その時に「ずいぶん警戒してるわね。

 

もし私が危ないと思ったら逃げ出せばいいわ」と言い、お互い自己紹介をして蓮季に目立たないような格好になるように指示して二人で宿に向かいます。

 

でしたが宿に向かう途中に美味しそうなパスタ屋があるから食べていこうという女性(ラクドール)。

 

早速注文して美味しそうなピザが出てきてお腹がすいていた蓮季も我慢できずに一緒に食べてしまいます。

 

一口食べたら、テンションが上がって食べ始めデザートなども選び始め結局全部食べてしまいました。

 



 

その後も賑わっているマーケットを満喫するながれに持っていかれて、様々なことを満喫してしまい中々宿までたどり着けません。

 

そしてラクドールは「ゴンドラに乗って行くわよ」と言い蓮季もゴンドラに乗ってみたいと思っていた。

 

すっかり笑顔が戻ってきた蓮季に安心したラクドール。

 

蓮季も今までの寄り道が蓮季を楽しませるためだと気がつきます。蓮季はその人間性や天然っぽいところが誰かに似ていると思ってしまいます。

 

そしてもうすぐ着くところで二人の前でオープンカーが止まりラクドールを連れて行こうとします。

 

ラクドールを守ろうとする蓮季だが女性から「自分はマネージャーだ」と言われてます。

 

そしてラクドールの正体を告げます。

 

「ラクドールはウエスト1の大女優」と言い今週は終わります。

 

寄宿学校のジュリエット14巻の発売日はいつ?

 

寄宿学校のジュリエットなど週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

寄宿学校のジュリエットの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、週刊少年マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
週刊少年マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

寄宿学校のジュリエット【103話】最新話ネタバレの感想

 

寄宿学校のジュリエットを全巻無料で読む方法1巻~最新刊まで!感想・あらすじ・みどころ!



 

寄宿学校のジュリエットもいよいよ終盤に差し掛かり今回は蓮季にスポットがあたりましたが、一緒に行動したラクドールはジュリエットの母親です。

 

その母親がウエスト1の大女優という事実が発覚した今回のお話。

 

次週以降に繋がる露壬雄のジュリエット両親への挨拶にどのように発展していくのか次週以降も目が離せない展開になってきました。

 

ジュリエットの母親のラクドールに蓮季が接点ができたことがどのような展開になるのか、また玲音も母親に修学旅行中に会いに行く話もあると思いますので、話が大きく動く修学旅行編は期待度が高いです。