呪術廻戦【第52話】は

2019年3月25日発売日の週刊少年ジャンプ17号に掲載されました。

最新話のネタバレを紹介します。

 

気になる方は、読んでください。

 

最新刊の立ち読みは・・・こちら

ストーリー

類稀な身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁は、病床に伏せる祖父の見舞いを日課にしていた。だがある日学校に眠る「呪物」の封印が解かれ、化物が現れてしまう。

 

スポンサーリンク





呪術廻戦 52話 最新話のネタバレ

 

呪術廻戦【51話】ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

呪術廻戦【5巻】発売日は?

 

第52話「規格外」

楽巌寺がエレキギターで激しい音でスキンヘッド呪租師を攻撃をします。

 

楽巌寺の術式は、本人自体がアンプとなり、奏でた旋律を増幅させ呪力として打ち出す者でした。
わかりやすい中距離タイプで、この攻撃が近づかれたくない事が分かられてしまいました。

 

財布を作ろう・加齢臭たっぷりのな
呪租師は楽巌寺に対し言い放ちました。

 

 

場面が変わり、歌姫が走りながら西宮と電話をしていました。
そして突如として何者かに後ろから攻撃をされます。

 

 

寸前で躱した歌姫の前に新しい呪租師が登場しました。
「絶対斬ったと思ったのに。これだから俺は・・・」

 

そのように言う呪租師が持つ刀は、持ち手に対し握手をするような形の手がついた異様な形をしていました。

 

呪租師は刀の持ち手を見せながら歌姫にいろいろ語りかけます。
その時、「オマエ、モテないだろ」

 

歌姫の後ろに釘崎と真依が現れます。
相変わらず仲の悪い2人でしたが、歌姫は突如の増援に安心をしたようでした。

 

 

呪租師は女性3人に囲まれモテモテだと喜びます。
そんな呪租師に釘崎と真依は緩いやり取りで口喧嘩をします。

 

その瞬間、帳が解けます。
歌姫に絡んだ呪租師はすぐさま逃げます。

 

空中の五条が動き出しました。

 

 

花御は諦めムードを出し始めます。
虎杖は下から五条を呼びます。

 

呼ばれた五条は虎杖を観察しました。
格段にレベルが上がっている事、東堂と一緒なら特級とやっても心配いらないと安心します。

 

そして優先的に倒す相手を鞣造と決め、彼の元に姿を現します。
鞣造が五条に攻撃を仕掛けます。

 

不敵な笑みを見せた五条に、楽巌寺は「殺すな!!」
その時鞣造の両手足がグシャグシャになります。

 

 

五条は鞣造にいろいろ聞くためにわざと生かしたようでした。
そして歌姫の所にいた呪租師が逃げた事を感じ取ります。

 

 

残るは花御だけですが逃げるのが上手いし、距離がある事から五条は
術式順転「蒼」と術式反転「赫」を出します

 



花御は東堂と虎杖の前から逃げようとします。
逃げようとする花御に虎杖はキレますが東堂に止められます。

 

東堂はなぜ止めるのかと聞く虎杖に、巻き込まれるぞと一言伝えます。
五条は花御に向かって虚式「紫」を放ちます。

 

辺り一帯が抉れていました。
あまりの威力に虎杖はあんぐり口を開けます。

 

東堂は相変わらず規格外であり、これで祓えたかもわからないと言いました。
五条は軽いノリで「一件落着!!」と言いますが、内心はそのように思っていませんでした。
「花御は無事かな・・・」

 

「任務完了っと」
場面変わり、何か目的を達成した真人が登場します。

呪術廻戦【5巻】発売日は?

最期に 呪術廻戦 【52話】最新話ネタバレ感想

 

呪術廻戦【52話】のネタバレ・感想を紹介しました。

虎杖も五条が認めるほどのレベルアップを果たしていたことが個人的に嬉しいです。

 

黒閃最高記録タイ出しましたし、もっと強くなってほしいです!

 

そして五条の規格外の強さは勝てる人いないと思うくらい強すぎると思います。東堂が規格外と言う理由がわかります。 あとは両手足をつぶされた鞣造から何か聞けるのか。

 

花御が五条の攻撃から生きているのかが気になりますね! そして最後に登場した真人は何をしていたかが今後のカギになりそうです!

漫画の最新刊を無料で読む方法