週間少年マガジンで連載中の「五等分の花嫁」

最新話となる93話のネタバレと感想を書きました。

2019年7月10日発売の32号に掲載された内容となります。


 

『五等分の花嫁』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





五等分の花嫁【93話】最新話のネタバレ!

 

五等分の花嫁の漫画!ネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

93話「ツンデレツン」

 

 

夏休みのある日の朝。
一花が起きると部屋の前で姉妹たちが話をしていました。

 

偶然五月が聞いてしまった、

一花が家を出るのではないかということについて相談していたのです。

 

 

いつもと変わらない態度の一花。
何かの聞き間違いだよ、という皆とは対照的に二乃は考え込んでいました。

 

 

一方、上杉は花束を片手に病院の前で恋のマニュアル本を読んでいました。
そこには押してダメなら引いてみろ、と書かれています。

 

 

「これが恋のテクニック…」
上杉は一人、納得するのでした。

 

 

そこに遅れて二乃が現れます。
どうやらバイト先の店長の見舞いに来たようです。

 

 

遅いぞ、と言う上杉に二乃は一言、冷たく言います。

 

「ちょっとくらい遅れてもいいじゃない、器の小さい男ね。」

 

固まる上杉に続けて言います。

 

 

暑いなら中で待てばいいのに、花束も二つも持ってバカみたい。

「汗臭いわ、最悪なんですけど…」

 

極め付きの言葉に上杉は、急にどうしたと戸惑うのでした。
店長の病室でも二乃はツンツンした態度のままです。

 

飲み物を買いに行かせたにも関わらず、常温じゃないと、と怒る二乃。

 

 

最初は、押してダメなら引いてやがる、

とマニュアル本を実践しているかと思っていた上杉ですが

あまりのツンツンぶりにムカついてきます。

 

いい加減に、と肩を掴もうとする

上杉に二乃は触らないでと病室を飛び出すのでした。

 

 

二乃を怒らせるようなことを

したのではないかという店長の指摘に、上杉は思わず恥ずかしくなります。

 



 

「二乃が俺に興味をひかせようとしてるなんて、俺はなんと思い上がりを」
一方、病院のロビーで二乃はやりすぎた、と反省していました。

 

 

「私に振り向かないフー君が悪いんだからね」
ため息をつく二乃の後ろから父親が声をかけてきました。

 

忙しそうな父親。
明日も忙しいの、という二乃の問いかけにもうなずくのでした。

 

 

少し遅れて上杉が二乃に声を掛けます。
驚きながらもツンツンした態度を続ける二乃。

 

 

上杉はもう帰るから、と二つ目の花束を二乃に差し出すのでした。
それは二乃の死んだ母親のためのものでした。

 

 

次の日が命日だったのです。
そんな上杉の優しさに二乃は思わず本音が漏れます。

 

 

「フー君はずっとそばにいてくれる?」
いつもの調子に戻った二乃に上杉はほっとするのでした。

 

 

お墓参りにそろってきた姉妹たち。
二乃は思い切って一花に、家を出ていくのかと問いかけます。

 

 

一花は否定しつつも、学校をやめることにした、と言うのでした。
「私、二学期からは学校行かないから」

『五等分の花嫁』などマガジンをすぐに無料で読む

五等分の花嫁の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

五等分の花嫁【93話】最新話のネタバレ感想

 

 

二乃のツンツンっぷりが昔と変わらずで思わずにやけてしまいました。

 

がんばってツンツンしている二乃も可愛いですね。

 

それにしても一花が学校をやめるとはどういうことでしょうか。上杉に対する恋心に決着をつけるために仕事一筋で女優を目指してがんばるとかなのでしょうか。二乃や三玖に上杉を譲ることにしてしまったのかも気になります。

 

だんだん離れてそれぞれの道を歩いていくことになるだろう、五つ子たちがちょっと寂しいですね。

『五等分の花嫁』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません