週刊少年ジャンプで連載中のワンピース

2019年9月14日発売に掲載された

 

最新話955話のネタバレを紹介します。

 

ワンピース【94巻】最新刊の発売日

 


『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





ワンピース【955話】最新話のネタバレ

 

 

ワンピース 954話のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

ワンピース最新話

ワンピース955話「閻魔」

 

九里の編笠村では日和が生きていることを知り喜ぶモモの助たち。
モモの助は昔日和に飛び蹴りされたことを思い出します。

 

ゾロに感謝の言葉のモモの助は述べます。
サンジはゾロと一緒にいた美女が日和と知り怒りをあらわにします。

 

 

飛徹は20年渡すのを待っていた天野羽々斬返す時がきたと言いますが、モモの助は遠慮しています。
一方閻魔はゾロの手に渡ります。

 

 

試し斬りで閻魔を一振りしたところ、海岸の岩を切ってしまいました。
一振りしたら途端右腕が干からびてしまいますが、ゾロの返せの一声で元に戻ります。

 

 

閻魔には破棄を吸い上げてしまう力があるので持ち主の力次第では干からびてしまうのでした。

 

 

それにもかかわらず、

慣れたときは強くなった証拠ということで喜び閻魔を返そうとしないゾロ。

 

 

討ち入りまで残り3日となり、ロビンの情報で討ち入り当日には鬼ヶ島には3万人の敵がいることを知ります。

 

一方錦えもんは、こちら側は4000人しかいないと告げ悩んだような顔をしています。
伊達港ではフランキーが10万人集まっても乗れる船を作ろうと必死になっています。

 

ルフィは囚人採掘場で修行を続けています。

 



 

ギア4で鋼を壊しますが、ヒョウゴロウから力みすぎと注意をルフィは受けてしまうルフィ。
ゾロは編笠村の竹林で修行をしています。

 

その隣にはモモの助けるも修行をしています。
討ち入り2日にさらに200人が仲間になります。

 

一方、羅刹町の牢屋敷でとらえられている侍たちは解放されずでした。
討ち入り当日、サニー号で向かうルフィと錦えもんは再開を約束して別れます。

 

錦えもんたちはペドロと康イエの墓へ向かい決意を固めます。
そして、勝ったときは立派な墓を作ると誓います。

 

ゾロは飛徹から和道一文字と閻魔が霜月コウ三郎が作った剣であると告げられます。
また、まだ黒刀になっていないので黒刀にすると位列があがると助言をします。

 

そして、次回、世界の運命をも揺るがす戦が始まろうとするのでした。

ワンピース【94巻】最新刊の発売日

 

『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

ワンピース【955話】最新話のネタバレ感想

 

ワノ国編に入って1日1日の流れがとても長く描かれていたと思いましたが、今回は一気に数日進んだ回であると感じました。

 

本編は閻魔をも使いこなそうとするゾロとゾロの刀についての新事実、錦えもんたちのこの戦いにかける思いを描写した展開であると感じました。

今後の展開で気になるのはルフィの修行の成果がどのようになったのか、ゾロは受け取ってからの数日で閻魔をどこまで使いこなすことができるのか、ローがルフィたちにとって今後どのような存在になるのかの3点です。