週刊少年ジャンプで連載中のワンピース

2019年7月8日発売に掲載された

 

最新話948話のネタバレを紹介します。

 

ワンピース【94巻】最新刊の発売日

 


『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





ワンピース【948話】最新話のネタバレ

 

ワンピース 947話のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

ワンピース最新話

ワンピース948話「 “河童の河松”登場」

 

 

ルフィは大量の敵を練習相手に、

覇気を体に流すイメージを繰り返します。

 

 

暴れるルフィを見て囚人達が妙な気を起こすかもしれない、と囚人達を牢に入れようとする看守達ですが、ババヌキはそれは必要ないと言います。

 

 

それどころか、囚人達に向かって、

「お前達の仲間ルフィ太郎が暴れて困っている!!お前らの力で抑え込め!!!」と命令を出したのです。

 

 

すぐにルフィを抑え込める囚人たちは

カイドウの手下に恨みはあるものの、カイドウには敵わないと諦めてしまっていたのです。

 

 

 

平和に過ごすためには

カイドウ達に逆らうわけにはいかないのです。

 

 

 

まだ何も言うわけには

いかないルフィが困っていると、壊れた開かずの檻から笑い声が聞こえます。

 

 

 

中には赤鞘九人男の1人が入っています。

 

 

この機会に、中の男を殺してしまおうと言うババヌキ。

 



 

 

しかし、手錠の鍵と刀を持ってきた

雷ぞうによって中の男は解放されます。

 

 

中から出てきたのは光月家家臣、横綱河松です。

出てくるや否や敵を吹き飛ばした河松。

 

 

 

同時に菊もルフィを救うために前に出ます。

 

 

ヒョウ五郎は、

ほっかむりを被る菊と雷ぞうに、ほっかむりを外し正体を明かせと言います。

 

 

「一度心を折られた者 あるいは直接戦い打ちのめされた者達を奮い立たせたくば・・・!!ほっかむり越しでは伝わるまい!!」と言うヒョウ五郎の言葉と共に、ほっかむりを外した2人。

 

 

菊はさらに鋭い牙と角が着いた面を装着します。

 

 

どよめく囚人たちは侍達の姿に目を疑います。

 

 

菊はおでん城で死んだはずの

ワノ国一の美声年剣士”残雪の菊の丞”。

 

 

福ロクジュのライバル忍者”霧の雷ぞう”。

 

 

侍であり最強の力士だった”横綱河松”。

 

 

この面々に横にいるのが”花のヒョウ五郎”本人であると確信します。

 

 

では、ルフィ太郎は一体何物なのか。

 

 

変形したチョッパーも一緒にいますが、誰もチョッパーには反応をしません。

 

 

ババヌキは、すぐにこの状況をカイドウに報告せねば、と言いますがここで菊が口を開きます。

 

「いえ・・・見たからには その口閉ざして貰います」

 

ワンピース【94巻】最新刊の発売日

 

 

『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ワンピース【948話】最新話のネタバレ感想

 

菊が男だったことが今回の話1番の衝撃でした。

 

美声年というかもう本当の美女です。赤鞘の侍たちの登場に、囚人たちは立ち上がること間違いなしです。おでんに仕えたもの達が立ち上がるのにもう悩む必要はありません。ババヌキを倒し、兎丼を制圧した後、多勢でカイドウを目指すことになるでしょう。

 

すでに老いていますが、ヒョウ五郎の実力が1番気になります。やはり、ものすごい強いのでしょう。早く赤鞘九人男が揃ったところも見たいです。