週刊少年ジャンプで連載中のワンピース

2019年7月1日発売に掲載された

 

最新話947話のネタバレを紹介します。

 

ワンピース【93巻】最新刊の発売日

 


『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





ワンピース【947話】最新話のネタバレ

 

ワンピース 946話のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

ワンピース最新話

ワンピース947話「クイーンの賭け」

 

 

以前、シャボンディ諸島で捕まりオークションハウスで売り飛ばされそうになっていたケイミ―の首輪を、レイリーは鍵なしで外してくれたことがありました。

 

今回、ルフィとヒョウ五郎につけられた首輪も仕組みは同じ。

 

 

ルフィは間違いなくレイリーと同じことがっできたと実感します。

 

 

しかし、ヒョウ五郎を助けるために

必死だったルフィはどうやったのかわかっていません。

 

 

 

ヒョウ五郎も既に教えられることは教えたと、

あとはルフィの力を信じるしかありません。

 

 

 

力むのではなく覇気を拳に流す。

 

 

そう意識して、ルフィはビッグ・マムを迎え撃ちますが、あっけなくビッグ・マムの平手を受けて飛ばされてしまいます。

 

 

ボコォ・・・ン!!

と大きな音を立てて壁にめり込むルフィとヒョウ五郎。

 

 

ヒョウ五郎は瀕死となりますが、ルフィに覇気の仕組みを伝えます。

 

 

覇気をまとうことは、

見えない鎧の様に防御し、攻撃にも転じる協力な力になることを指します。

 

 

さらにもう1段階上になると、

まとった覇気は敵の内部に到達し、内側から破壊するより大Kな力になるようです。

 

 

首輪はルフィの覇気により内部から破壊されたのです。

 

 

ルフィを信じ、ガク・・ッ・・と力が抜けたヒョウ五郎。

 

 

「ジジー!!」

とヒョウ五郎に声をかけるルフィ。

 

 

ですが、ビッグ・マムの攻撃が再び迫ったその時、

 

 

ヒョウ五郎は

 

しゅばっ!!

 

 

とその場から身軽に逃げ出すのでした。

 

 

ルフィを追いかけ兎丼を駆け回るビッグ・マム。

 



 

 

兎丼は甚大な被害を受けています。

 

 

再び立ち上がったクイーンは、

円形の兎丼でビッグマムが再び同じ場所に戻ってくるところを狙い、ある作戦を実行します。

 

 

高い位置でビッグ・マムを待ち構えるクイーンは

下にビッグ・マムが来た時に頭から飛び降ります。

 

 

 

クイーンの落下位置には

おしるこの鍋が置いてあるため、もちろんビッグ・マムは止まります。

 

 

その時、ビッグマムの頭に

クイーンの頭突き「無頼男爆弾(ブラキオボムバ)」が直撃します。

 

 

メキメキミシミシと音を立てるビッグ・マムの頭。

 

 

その衝撃で、ビッグ・マムとしての記憶が戻ってしまい、ダメージどころではありません。

 

 

「お前はカイドウんとこの・・・”クイーン”だね・・・」と言いながら振り向くビッグ・マムにクイーンは死を覚悟します。

 

 

しかし次の瞬間、ビッグ・マムはちょうちんを膨らませて眠ってしまいました。

 

 

クイーンはすぐにビッグ・マムを拘束し、厳戒態勢でカイドウのいる鬼ヶ島へとビッグ・マムを運びます。

 

 

兎丼の全てはババヌキに任されます。

 

手薄になった兎丼で、今度は首輪が外れたルフィが暴れ始めます。

 

「おれはずっと自由だ 兎丼”貰うぞ」

 

 

ワンピース【93巻】最新刊の発売日

ワンピース【947話】最新話のネタバレ感想

 

ルフィたちの首輪が外れましたが、ここでビッグ・マムの記憶も戻ってしまいました。さらに寝てしまって鬼ヶ島へ運ばれるのも全て予想外です。

 

カイドウ、ビッグマムともにルフィを倒すつもりでいるため、このまま決戦が近づくとルフィは一度に四皇を2人まとめて相手することになります。カイドウとビッグ・マムは協力するわけではありませんが、それでも強い敵が2人であることは間違いありません。

 

ルフィはさっさと覇気を得て囚人採掘場を後にすると思いますが、前途多難です。

 

『ワンピース』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません