週刊ビックコミックスピリッツで連載中のワイルドピッチ『WILDPITCH!!!』
2018年20号4月23日発売の最新話、第86話のネタバレです!

 

高校3年の夏、県大会予選決勝。
ドラフト1位候補の大本命を擁する大本命校に
待ったをかけるべく立ちはだかるのは
伏兵校の無名左腕・城戸拓馬(きど・たくま)!!

上背こそないものの、
左打者を幻惑する大きなカーブと抜群のマウンド度胸、
そして何より華がある!!

なるか大番狂わせ!?
18歳の暴れ馬が新ヒーローへと駆け上がる!!

 

スポンサーリンク





ワイルドピッチ『WILDPITCH!!!』第86話のネタバレ

「快挙の夜が明けて」

 

ルーキーながらもノーランノーランを達成して一夜が過ぎた。



 

スポーツ紙面では城戸の快挙を一面で取り上げると同時に、

 

高校時代からのライバル猪股と
陽をめぐりお互い恋敵と思いっている若本に挑戦表明的な記事も書かれていた。

 


陽も城戸がとうとうプロでここまで活躍することになったことに正直少し戸惑う。

 

 

陽は小さく城戸の支配下選手登録抹消を
見つけるのと同時に、内山の登録抹消も見つけ心配した。

 

陽は内山の登板過多を気にしており、内山はあくまでも調整だと明るくふるまい、

 

「拓に負けたくないからな!」


と陽に明るく振る舞うも陽の表情はどこか険しかった。

 

 

ストレイキャッツ二軍球場では、二軍で調整する城戸の姿があった。

 

流石ノーヒットノーランを達成した

城戸のファンは以前より格段に増え、城戸も微笑む。

 

ファンも増え少し調子に乗っている城戸に、

 

城戸のサインがしてあるユニフォームを着ている子供が目に映った。

 


 

その子供こそ城戸のファン第1号であった。

 

 

 

 

その話を岩渕にすると

 

ノーヒットノーランをしたからみんなに注目されて

 

 

研究されるから気を付けろと、灸を据えられた。

 

そして、城戸は気になって子供の家を訪問した。

 

本がレンタルできる便利な
Renta!

 

母親にすると城戸が勝っても負けても

城戸を見ることが出来た日は、ご機嫌なのに最近は元気がないのだと言う。

 

その話に城戸はハッとさせられるところがあった。

 

青島二軍監督に登板を直訴した城戸。

 

そして、登板させてもらい

オラッサー」と全力で目の前のバッターに向かい投球する。

 

 


いつも誰かにとっちゃ特別な試合かもしれないんだ。余裕かましているヒマなんてねえ

 

陽はストレイキャッツとスパローズの予告先発をテレビで見ていた。

 

ストレイキャッツは城戸。

 


驚くことにスパローズの先発は内川だった。

 

ワイルドピッチ『WILDPITCH!!!』の最新話を無料で読む!

 

週刊ビックコミックスピリッツで連載中のワイルドピッチ『WILDPITCH!!!』の最新話を無料で読む方法を紹介します。

 

手軽にどこでも、いつでも好きな時にスマートフォンなどの端末から
漫画や動画が見れる時代になりましたね。

電子書籍は、今もの凄く利用する方が増えていて
その利点は、どこでも読めて、かさばらないと言うのがおすすめポイントです。

 

スマホの中にデータとして持ち歩くので何冊持っていても重たくなりません!
通勤時間や通学時間、友達との待ち時間に、読むことも出来ます

 

本好きには超~便利ですよ!

 

1.動画も漫画も楽しめるサイト(超おすすめ

 

『FODプレミアム(1ヶ月間無料)』は
動画も漫画も楽しめる大変お得なサイトです。

 

ビックコミックスピリッツの最新号が無料で


もちろんコミックもあります!


ビックコミックススピリッツは333ポイント

コミックは500ポイント=500円必要です。

 

 

しかし

有料作品でも安心
8の付く日キャンペーンで毎月1300ポイントがたまりますので
コミック2冊分がポイントで購入することが出来ます。


コミックのポイント還元率NO120%

 

500ポイントの20%=100ポイント分還元されます!

 


漫画雑誌も豊富にあり

 

週刊誌や専門誌は100冊以上もあり常に

最新号が完全無料で読み放題!

 

漫画の他にも映画ドラマなども視聴することが出来ます
無料期間をうまく利用してお試ししてみましょう!

 

FODプレミアム(1ヶ月間無料)
 

 

 

2.携帯電話をご利用の方

ブックパス』で読むことが出来ます。

ブックパスは登録から31日間無料で利用できるサービスがありますので
是非お試しください。


 

ブックパス試し読み

 

 

ワイルドピッチ『WILDPITCH!!!』感想と次回の予想

 

ようやくライバルたちと同じ土俵の上の立つことが出来た城戸。ノーヒットノーランをやってのけたのだから浮かれても正直しょうがないもの。それでも、周囲の人たちの温かい言葉にしっかり前向きにとらえることが出来る素直なところは大物なのだろう。

 

次回はとうとう若本と対決。そして、同級生内川との投げ合いはどうなるのだろうか?

 

↓【コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan↓
『WILDPITCH』を読む