週間少年マガジンで連載中の「ランウェイで笑って」の最新話となる86話のネタバレと感想を書きました。

2019年3月13日発売の15号に掲載されてた内容となります。

ランウェイで笑って」最新刊をチェックは・・・こちら

 

スポンサーリンク





ランウェイで笑って【86話】最新話のネタバレ

 

ランウェイで笑って【85話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

86話 「ドッキリ」

はやく首になればいいのにという黒いドロドロとした空気が流れる社内。
育人はもともと柳田のブランドにいたことを聞かれてそうだと答える。

 

家に帰宅した育人は5人で1LDKの家が狭いので、引っ越しをしたいと申し出る。
母は育人にこれ以上広くしたら家賃が跳ね上がると言い、ちょっと待ってと育人。

 

もうちょっと広ければ作業で迷惑かけずにすむと言ったのを母さんが大事にしたんでしょと反論。
ため息をつき、この話は終わりと育人。

 

千雪とのメッセージのやりとりで、引っ越しってどう思います?と送る。
一人暮らしするの?という返答に、一人暮らしという言葉に心が動く。

 

 

千雪から電話が入り、一人暮らしを勧められる。
育人は家族に「一人暮らししていい?」と尋ねる。

 

いち花は「いや」と下を向き、服屋にならなくていいと大声をあげ、「うそ」と涙をこぼす。
「いっくんは…ふくやさんがいい」と涙を流しながら言う。

 

 

いち花をなだめる育人に母から男らしく言いなさいと言われ、「いち花!我慢して!」と言ったがいち花は大声で泣いてしまう。

 

 

電話から千雪の呼びかける声が聞こえ、恥ずかしくて切ろうとする育人に、千雪は部屋を貸そうかと続ける。

 

青山で1K、家賃3万という条件を隣で聞いていた母は「住みなさい」と即答。

 

 

引っ越しの日。引っ越しの手伝いということできた千雪だったが、手伝わずに漫画を読んでいた。
育人は一人で引っ越しの荷物を動かす。

 



 

育人の荷物の少なさに、処分予定の冷蔵庫とか聞いてみると、パパに電話をかける。

 

自分で買うという育人だったが、その代わりスーツとかワイシャツとか作ってとお願いされ、いくらでも作ると承諾した。

 

引っ越しが終わり、千雪は「うちでご飯食べる?」と育人を誘う。
さすがにそれはという育人だったが、「さっさといこう」と千雪は歩き出し、隣の家の扉に手をかけ、「うち102」と笑った。

 

 

「ええええええ!?」と驚く育人に、笑いだした千雪は、冗談だよ空き部屋と言い、「最上階だよ」と言った。

 

「どっちにしたって聞いてないですよ‼」と驚いた育人。
育人は千雪の家でご飯を頂いた。

 

その頃、心は日本に帰国したのだった。

『ランウェイで笑って』などマガジンをすぐに無料で読む

ランウェイで笑っての最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

ランウェイで笑って ネタバレ最新話の感想

育人が一人暮らしをすることになったのは驚きました。社内で嫌な空気があるので、家帰ったとき一人になって寂しくなったりしないかなと少し不安になりました。

 

千雪が育人の家のお隣というふりの後、最上階に住んでいると育人を驚かせたところは面白かったです。強引な感じが千雪らしくていいなと思いました。

 

育人のお隣の部屋が空いているので、そこに誰が住むかで話しが変わってきそうだなと思いました。心の帰国で、心が住む可能性もあると思いました。

 

ランウェイで笑って」最新刊をチェックは・・・こちら