ビッグコミックオリジナルで連載中の

フルーツ宅配便の最新話73話のネタバレを紹介します。

1月20日発売された第3号の内容です。

 

「フルーツ宅配便」の最新刊の立ち読みは・・・こちら

 

スポンサーリンク





フルーツ宅配便【73話】ネタバレ

 

フルーツ宅配便【72話】ネタバレ!「プッシュカン」

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第73話 カニステル

 

家事代行サービスで働いている主人公、仕事帰りに話していると、同僚はパートの無い日はデリヘルをしているという。

 

お客もいい人が多くて、本気で好きになってしまいそうな人もおり、指名客も何人かいるという。やはりデリヘルは稼ぎが良いので、パートを辞めてデリヘル一本で行こうかとも考えている。

 

お互いシングルマザーで家計も苦しく、年齢的にもこれ以上歳を取ると、風俗は無理となってしまうので、今のうちに少しでも稼いでおきたいという。

主人公の娘も来年受験であるが、今反抗期の真っただ中で、口もきいてくれないらしく、自分はなんのために働いているかという疑問も時々わく。

 

主人公は決心をしてフルーツ宅配便を訪れた。サキタさんはアドバイスをしてくれた。家計の事情で、風俗をやり始める人は多くいる。

 

最初の2~3か月が勝負で、その間に指名客を取れるとだいぶ楽になる。指名客はいるかいないかで、収入に直結する大事なことである。

 

そして名前をカニステルとしてくれた。初めての客がついた。

 

小山と言う若者で、デリヘルは初めてらしい。カニステルも初めてで、お互いウマが合い次回の指名も約束してくれた。指名は180分のロングである。

 

カニステルは独身の小山のために手作りの肉じゃがをもっていった。いつも弁当ばかりの小山は喜んで、次回は超ロングの指名を約束してくれた。

 

その超ロングの250分の指名が入った当日、カニステルは風邪をひいて熱があり休まざるを得なくなった。代役はフルーツ宅配便の人気者のキウイである。

 

小山とキウイは年が近いこともあり、すっかり意気投合してしまった。次からはすべてキウイの指名となった。カニステルは心穏やかではない。

 

キウイと会い、小山の指名を譲ってほしいと懇願した。キウイは気味悪がって、その通りにした。そしてカニステルは小山のアパートを探し当て、小山に次回からの指名を頼んだ。

 

小山が精神的にも、経済的にもカニステルの支えになっているという。翌日、事務所でミスジさん、サキタさんの二人に解雇を通達された。

 

小山からのクレームが入ったらしい。そして、いろいろな理由があるのだろうが、今のうちに元の生活に戻れとミスジにアドバイスされた。金がなくても幸せな家庭はいくらでもある。

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!


フルーツ宅配便 ネタバレの感想

カニステルはタブーを犯したのだ。同僚に客の指名を譲ってほしいと土下座までして頼み、しかも客の住まいを探して訪れた。

 

指名の大事さは分かるが、そこまでしてはいけない。経済的に少し楽になったから、少し貯金も出来るかもしれないと言う望みが出来たから、そこまでの行動になったのだろう。

 

フルーツ宅配便をクビになって、元の生活の戻ることになったが、娘に貧乏を謝ると、娘はココアを入れてくれた。そのココアの暖かさと、おいしさが身に染みた。

 

「フルーツ宅配便」の最新刊の立ち読みは・・・こちら