週刊ビックコミックスで連載中のフォーシーム(漫画)
2月25日発売の第5号の最新話、第144話のネタバレです!

 

かつての豪速球投手・逢坂猛史36歳!! 王様気質で暴れん坊でバツイチで、峠を過ぎたと揶揄される先発投手!! 日本中が注目する大一番のマウンドで、交代を告げられた逢坂は、なんと自軍の監督をネックハンギング!! 至極当然どこからも見放される逢坂が、次なる戦場と定めたのは、なんとメジャーリーグだったから球界騒然ッ!!

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

スポンサーリンク





フォーシーム【漫画】 第144話のネタバレ

フォーシーム!第143話のネタバレ「一流」

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第144話 「ゴールデンルーキー」

 

逢坂とハーパー、因縁の対決は逢坂に軍配が上がった。

 

しかし、それにしても見事な勝負だった。逢坂はこんなこともできるのだ。冷静に裏の裏をかいて、審判に文句を言わせずアウトにするには三振に取るしかない。

 

 

しかも、見逃し三振は審判がコーナーを取らないから無理で、スイングさせたうえで三振に取らなくてはならない。逢坂は裏の裏をかいた投球で三振を狙ったが、ハーパーも大したもので、空振りせずとっさにファウルチップとした。

 

 

しかし、キャッチャーの必死の捕獲で三振となった。逢坂は狙いを見事に成し遂げたのである。ハーパーは収まらない。

 

 

自らの手でバットを真っ二つにへし折った。「何やってんだよ、ハーパー。何がゴールデンルーキーだ。あんなボールを振るくらいなら、さっさとファームに行ってしまえ。」

 

あまりにもひどいヤジが飛ぶ。

 

 

ハーパーも顔色を変え、ヤジの方向をにらむ。相手は子供だった。

 

「なんであんなへなちょこボールを打てないんだ。スーパースターになるアレックス・ハーパーがどうして打てないんだ。」よく見ると子供は涙を浮かべている。

 



 

ハーパーのファンなのだ。ハーパーが大好きで言ったのだ。ハーパーはへし折ったバットのグリップの部分を少年に渡した。

 

「このバットはスーパースターA・ハーパーのスタートの証だ。お前にやる。大事にしてくれ。」ハーパーはベンチに帰ったが、チームメイトも近寄れないほどの、雰囲気を身にまとっていた。

 

さて、一死2・3塁の場面だ。

 

打者は元のチームメイトの捕手ペレスだ。逢坂の投球を熟知しているので、警戒が必要だ。第1球、低めを狙って投げようとしたが、スクイズだ。とっさに球を高めに投げる。

 

三塁走者はもうスタートしている。低めと読んでいたペレスは腰を落として構えるが、球は高めに来た。かろうじてバットに当てたが、球はフラフラと上がる。

 

逢坂はダイビングでキャッチを試みる。捕った!!捕った!!グラブのネットに引っかかっている。やったぞ逢坂!!3塁に投げてゲッツー。

フェアリーズの攻撃はゼロで終わり、8回終了でアスリーツは6-5の一点リードのままだ。

フォーシーム【漫画】 ネタバレの感想

ノーアウト2塁3塁のフェアリーズの攻撃を逢坂はよく防いだ。しかもゴールデンルーキーで天才と呼ばれるA・ハーパーを、10球粘られたが三振に打ち取った。

 

続くペレスはもとバッテリーを組んだ相手で、逢坂の投球を知り尽くしている相手だ。スクイズでバットに当てられたものの、ダイビングキャッチしてダブルプレーに打ち取った。

とっさに高めに投げたり、グラブの網に引っ掛けたり、神がかり的なプレーだ。

 

残すイニングは9回のみ。逢坂はセーブを成し遂げ、アスリーツは地区優勝戦に残れるのか?

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!