週刊ビックコミックスで連載中のフォーシーム(漫画)
2月10日発売の第4号の最新話、第143話のネタバレです!

 

かつての豪速球投手・逢坂猛史36歳!! 王様気質で暴れん坊でバツイチで、峠を過ぎたと揶揄される先発投手!! 日本中が注目する大一番のマウンドで、交代を告げられた逢坂は、なんと自軍の監督をネックハンギング!! 至極当然どこからも見放される逢坂が、次なる戦場と定めたのは、なんとメジャーリーグだったから球界騒然ッ!!

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

スポンサーリンク





フォーシーム【漫画】 第143話のネタバレ

フォーシーム!第142話のネタバレ「渾身」

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

第143話 「一流」

 

インコースのブラッシュボールでハーパーをひっくり返らせ、乱闘になるかと思われるほどのボールを投げた。次のボールもインコースでハーパーをのけぞらせた。

 

それだけ伏線を張り、裏をかいて投げたボール、自信をもってストライクだと思った。あれだけすべての投げる球を打ち返していたハーパーでさえ手も出せなかった。

 

勝った!!と逢坂は思った。

 

なに?!ボール?!審判の判定はボールだった。

 

審判はコントロールのいい逢坂が、ビーンボールまがいの球を投げたことが許せないのだ。その報復としてぎりぎりのコースはストライクと取らないようにしているのだ。

 

 

場内はため息で、観客もみんなストライクと感じているようだ。逢坂はあまりの判定にボーッとしている。その時サードのケンプが審判にかみついた。

 

ストライクだよ!

 

どこみてんだ審判は!!

 

 

いつもの逢坂なら間違いなく切れて、ケンプと一緒に審判にかみつくはずだ。ところが今日は違った。ケンプに近付きいう。

 

 

審判がボールと言うたらボールじゃ!!

 

とっととサードへ戻れ!!

 

これ以上審判にかみついたら、退場を命じられる。

 

 



 

それを逢坂は阻止したいのだ。ケンプと逢坂のもめる様子を見てパウエルまで、オラオラオラ!!と叫び出した。

 

そのパウエルの声を聴いてやっと逢坂とケンプは分かれて各々のポジションに戻った。逢坂はハーパーではなく、審判をにらみつける。

 

以前、逢坂はアウトローのボール判定をされたときに同じ球を投げ続け、最終的に審判を納得させた例がある。

 

 

今回も意地を張って同じコースに同じ球を投げるのか?

 

ハーパーは読み続ける。

 

逢坂のことだ負けん気で同じ球を投げてくる、いやさすがにアウトローか、いやもう読むのはやめた、来た球に素直に反応するだけだ。

 

さあ、10球目!!

 

逢坂が睨む!!

 

逢坂はハーパーよりも審判と勝負しているように見える。

 

ハーパーは同じ球と読んだ。投げた!!

 

やはり、インコースに来た!!

 

いや、少し外れてる!!

 

ボール球だ!!

 

しかし、さすがハーパーは反応した!!

 

 

フルスイングだ!!

 

うおおおおー!!

 

ダーン!!空振り!!いやファウルチップだ。

 

キャッチャーがとって三振となった。意地を張って同じ球かと思ったが、インコースのボール球だった。逢坂の方が一枚上手だった。ハーパーはバットをへし折った。

フォーシーム【漫画】 ネタバレの感想

逢坂とハーパー、因縁の対決は今回は逢坂に軍配が上がった。

 

しかし、それにしても見事な勝負だった。

 

逢坂はこんなこともできるのだ。周りに相手かまわずかみつくだけではない、冷静に裏の裏をかいて、審判に文句を言わせずアウトにするには三振に取るしかない。

 

しかも、見逃し三振は審判がコーナーを取らないから無理で、スイングさせたうえで三振に取らなくてはならない。それを見事に成し遂げた。

 

しかし、優勝のかかったこの一戦、敵はこのまま黙っているはずもない。1アウト2・3塁。さあ逢坂はどう出る。

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!