週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ
2019年8号1月24日発売の最新話、第186話のネタバレです!

 

『バトルスタディーズ』18巻の発売日はいつ?

 

↓【コミックの品揃え世界最大級】eBookJapan↓

『バトルスタディーズ』を試し読み

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ 186話のネタバレ

 

バトルスタディーズ!185話ネタバレ「敵は9人」

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

186話「しょせん2年」

 

夏の甲子園大阪予選決勝。

 

DL対快苑の戦いもとうとう最終回の9回まで到達した。

DLの攻撃は1番・狩野。

 

 

狩野はスパイクの手入れをしながら、

3年生に「蛍の光」が聞こえているのかと問う。

 

 

3年生たちは甲子園で優勝して寮へ帰るバスの中で、

金メダルを握りしめて振り返る3年間。

 

 

その時にようやくホタルが光る。

辛気臭い歌はいらない。

 

 

この夏締める最後の歌はDLの校歌だ。

そう言われ狩野はバッターボックスに立つ。

 

 

が、最終回で154キロを投げる笛吹。

見事狩野を三振に取られる。


「所詮ケツの青い2年坊主」

 

3年生は笑いながら言い、さらに

「今こそ先輩風の吹かし時や!!経験の強み立証するぞ!!」

そう発破をかけた。

 

 

途中降板した天津の分も是が非でも勝たなければいけない。

スタンドにはこっそりと狩野の母親が観戦していた。

 

 

甲子園に出るまでは観戦に行かないという約束を破り、一人で観戦する。

今まで一番をたくさん取り、妬み嫉みで嫌われて。

 



 

 

深まるのは仲間との溝ばかり。

しかし、今では痛みや喜びを分かち合える仲間と出会い、

同じ目標に向かう。

 

 

 

年下を主将に選んで育ててくれた3年生に感謝を、

まだまだ未熟な息子の指導を願い、

 

 

狩野の母親は甲子園で会えることを祈り、

スタジアムを後にした。

 

 

狩野が三振に打ち取られた後、後続の都築、信楽兄が連打で続く。


3年生はそれぞれ胸の中に言葉では言い表せない想いがある。

 

 

今日まで我慢した1回の18の夏を人生の通過点で終わらせたくない。

「3年(オレら)がお前を甲子園に連れていく」

3年のメンバーは天津を見つめ想った。

 

 


そして、次の打席には好調・4番長野が身構えていた。

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

決勝も最終局面へ。先頭打者の狩野は残念ながら三振となるも後続は見事出塁。様々な想いが駆け巡るグランドでDLは最後の攻撃を仕掛ける。

次回、絶好調長野。しり上がりに調子を上げる笛吹をどう攻略するのだろうか?