週刊モーニングで連載中のバトルスタディーズ

2019年9月26日発売の43号掲載の

最新話216話のネタバレを紹介します。

 

『バトルスタディーズ』20巻の発売日はいつ?


『バトルスタディーズ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 

作品内容

「強育」は愛、栄光への通過儀礼。生きる術は全て「PL野球部」で学んだ。
18人で天下を獲ろう。
俺たちの前に、道はできる。元PL球児が描く超リアル高校野球漫画!

 

 

 
スポンサーリンク





バトルスタディーズ【216話】最新話のネタバレ

 

バトルスタディーズ【215話】のネタバレ

 

 

216話「ハマの巨魚」

 

 

北条は引きこもりを内気な白くて痩せた眼鏡をかけた人間だと思っていたが、

海部は想像できないほどのエネルギッシュな中一男子だった。

 

 

何故、引きこもりになったかというと、

美術の時間で海部が大好きな青で女の子を描いた。

 

 

 

そうしたら、先生が「真面目に書きなさい!」と言い、描いた紙をクシャクシャにした。

そして、海部は先生を殴り、他の生徒から恐れられ、行き場を失い、ここへ流れ着いた。

 

 

 

暴力はいけないが、海部の母親は先生に「なんで人の顔を青で描いてはいけないのですか?」と問うと、答えは帰ってこない。

 

 

完璧な人間なんていないと魚屋の親父は語った。

 

 

 

北条は海部に「野球は好きか?」と問い、

二人はニヤリと見つめ、微笑んだ。

 

 

 

甲子園では初回から横羽根4番・海部が見事に広い甲子園のレフトスタンドへ2試合連続のホームラン。

 

 

攻守が入れ替わり、守りに就く横羽根。

北条は甲子園の満員は4万7千人。安く見積もっても1試合2300万。

 

 

 

拍手が札束に見えると呟いた。

ベンチには横羽根のエース・梶原が涙ぐみながら呟いていた。

 



 

 

梶原の父親は動物学者。

動物学者の息子とハミ出し者3人。野球していなかったら出会わなかった。

 

 

 

大庭の父親は同じ横浜の海でも気分によって見え方が変わる。

嫌なことがあった日の海はゲロみたいに臭くて酷い色だ。

 

 

 

生まれたての大庭を抱いてみた横浜の海は、死にたくなるほど美しかった。

海は自分の心を映す。

 

 

そう話すと北条は甲子園で優勝すれば、あの汚い横浜の海もゴールドに輝くって事かと言うと、

梶原はもしまだゲロの色だったら?と大庭に聞くと、

甲子園はクソだってことだと微笑み、4人はグランドへ散っていった。

 

『バトルスタディーズ』20巻の発売日はいつ?

『バトルスタディーズ』などモーニングをすぐに無料で読む

『バトルスタディーズ』の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、モーニグも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
モーニングを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでモーニングを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

バトルスタディーズ 最新話の感想と次回予想

 

コミックのレンタルもおすすめです。
見たい単行本だけ借りる事ができる

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta!

 

甲子園に出られる高校球児の身体能力はとてつもないものを持っている。そして、中学時代やんちゃだった球児も少なくはない。それが、野球を通じて人間的に成長させられる。野球の魅力はそういうところにもある。

次回、有力校は順当に勝ち上がる。DLの次の相手はあの強豪校。

因縁の相手に狩野はどう立ち向かうのか?