週間少年マガジンで連載中の「ドメスティックな彼女」の最新話となる227話のネタバレと感想を書きました。

2019年4月17日発売の20号に掲載されてた内容となります。

 

スポンサーリンク





ドメスティックな彼女【227話】最新話のネタバレ!

 

ドメスティックな彼女【226話】

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

227話「マンハッタンで昼食を」

 

ルイと一緒に泳ぎに来たダニエラは、シャワーを浴びるルイに「少しはスッキリした?」と話しかけます。

ルイの元気にない声に、「そんなんなるなら別れなきゃよかったじゃん」とダニエラが言うと、ルイは「お互いもっと苦しくなってくと思うから」「多分これでいいの」と俯きながら答えます。

 

この後買い物でも行こうかと街を歩いていると、ルイのラインにアルから会わない?と連絡が入ります。

 

ダニエラが、アルを家に呼ぼうと提案します。
アルは到着すると、「ルイちゃーん!!久し振りー!!!」とルイに抱きつきます。

 

ダニエラがアルに一緒にお昼を食べようと提案していると、部屋がノックされ、梶田が顔を出します。

 

アーティチョークの差し入れに来た梶谷に、ダニエラがランチのお誘いをします。
梶田はアルに気づき、アルは自己紹介をします。

 

アルは「彼氏代行のアレックスです」と言い、梶田は「今橘の一番近くで働く同僚だ」と火花を散らします。

 

梶田が料理を手伝うということを聞き、アルも手伝うと宣言します。
アルはルイに塩を取ってもらう梶田を見て、手を触ってた、セクハラだと怒ります。

 

梶田はアルに「テキトーにやってっとケガするぞ」と忠告。

 

アルは包丁で指を切ってしまい、「言わんこちゃない」と梶田があきれます。
出来上がった料理に感動するアルはルイの手を握りながら美味しいと手を握ります。

 



 

アルがルイに日本でも作ってもらったことがあるという話になり、アルは「ルイちゃんち遊びに行った時も作ってくれてさぁ」「その時からプロ級の腕前だったよ」とどや顔を見せます。

 

梶田も「俺も橘が作る賄いをしょっちゅう食ってるが作る度に上手くなってる」「今は日本にいた時の比じゃないだろうな」とどや顔を見せます。

 

火花を散らす二人。

 

 

ルイは梶田が「張り合う理由なんてないでしょ」と制します。

 

 

食後ルイとアルは二人きりになり、ナツオの話をするアルにルイは「あたしたちもう別れたの」と告げます。

 

そしてそのことを梶田はたまたま聞いてしまったのでした。

『ドメスティックな彼女』などマガジンをすぐに無料で読む

男子高校生を養いたいお姉さんの話の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでマガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

ドメスティックな彼女【227話】最新話のネタバレ感想

 

アルは梶谷にルイと手が触れただけでセクハラだと言っていたのに、自分はしっかりルイの手を握っていたので面白かったです。

 

アルも梶田もルイが大好きだという想いが伝わってきて、二人のルイに対してのバトルが面白かったです。

 

梶田はそんなに想いを伝えるキャラではないと思ったので、アルに負けじと意地を張っていたのかなと思いました。

 

アルも梶田もルイがナツオと別れたということを知り、ルイにアプローチしていくのか気になりました。