週刊少年ジャンプで連載中の「チェンソーマン」

最新話37話のネタバレを紹介します。

 

9月9日発売の2019年41号に掲載されました。

 

チェンソーマン【4巻】発売日

 


『チェンソーマン』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

 
スポンサーリンク





チェンソーマン【37話】最新話のネタバレ

 

チェンソーマン【36話】ネタバレ!

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

チェンソーマン第37話「電車・頭・チェンソー」

 

ビルから飛び出し絡み合いながら落下するデンジとサムライソードですが、先に建物の屋根に衝突したのはデンジです。

 

 

デンジはそのまま屋根を転げ落ちるとなんとか走る電車の上に着地します。

 

 

その間にデンジはサムライソードを見失ってしまいました。

 

 

キョロキョロと辺りを見回すデンジの真上からサムライソード登場。

 

 

思い切りデンジを踏みつけます。

 

 

デンジは受け身をとりますが、2人分の重みと衝撃に耐えきれず、電車の屋根は突き破られ2人は車内へと入ってしまいました。

 

 

電車は緊急電車。悪魔の出現をすぐにアナウンスで知らせ、乗客は開いたドアから急いで逃げていきます。

 

 

しかし、女性が1人デンジの前で横になっています。

 

 

意識はあるようで女性は起き上がるも、立ち上がることはできません。

 

 

デンジは女性を右腕の中にいれ、左腕を盾にするも容赦ない攻撃をしてくるサムライソードによってその左腕を切られてしまいます。

 

 

 

その様子を見て悲鳴をあげると女性は一目散に逃げていきます。

 

 

サムライソード再び攻撃体勢。

 



 

 

風のような速さでデンジの横を通りすぎると、今度はデンジの右腕も切り落としてしまいました。

 

お前はもう戦えない、死ぬ前にじいちゃんを殺したことを詫びろ。

 

 

デンジはサムライソードの言葉には耳を貸さず、頭のチェンソーが残っているからまだ戦える、と叫びながらサムライソードへと向かっていきます。

 

 

 

飛び蹴りをするデンジと、また高速移動のサムライソードがすれ違います。

 

 

砕け散るデンジのチェンソー。背を向けながら引き時を知らないのか、と言うサムライソードはもう一度だけ、デンジに謝罪を要求します。

 

 

そうすれば楽にころしてやる。しかしデンジは、サムライソードがデンジの頭を狙ったことに感謝すると同時に、その行動をバカにします。

 

 

「は?」という言葉と同時に

サムライソードが縦に真っ二つになっている姿がうつります。

 

 

血、内臓が勢いよく飛び出しサムライソードは崩れ落ちます。

 

狩人の言葉を信じるな。

デンジは足にチェンソーを出していたのです。

 

チェンソーマン【4巻】発売日

『チェンソーマン』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

チェンソーマン【37話】最新話のネタバレ感想

 

デンジが最後に岸部の言葉を言ったのは大興奮でした。

デンジも少し考えて戦えるようになったのですね。これは指導のたまものでしょうか?これで無事にサムライソード討伐となるのでしょうか?デンジのようにすごい生命力をもっていると思うのでまだ安心はできないでしょう。

 

要となるのが心臓なので、きっと切られて死んでいる可能性の方が高いでしょう。誰かがサムライソードの力を得てデンジと同じような体になることを期待します。