週刊少年マガジンで連載中「ダイヤのA actⅡ」の最新話が

2019年7月3日発売日の31号に掲載されましたので

ダイヤのA actⅡ【第173話】を読んだ、内容や感想などを紹介します。

 

ダイヤのA act2【18巻】発売日

 


『ダイヤのA act2』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

『ダイヤのA actⅡ』の最新刊をチェックは・・・こちら

 
スポンサーリンク





ダイヤのA actⅡ【173話】ネタバレ

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

「ダイヤのA act2」のねたばれ

 

 

第173話「待ってんだろ?」

 

初回、薬師寺の攻撃は2番、

雷市がフェンス直撃の当たりでツーベース。

 

ノーアウトランナー1・2塁となりました。

 

 

さらに、次は3番の真田から始まるクリーンナップです。

 

 

薬師寺からすると、是が非でも点が欲しい展開。

 

 

むしろ点を取らなければならない展開です。

 

轟監督は天久のスライダー対策をピッチングマシーンで徹底してきたようです。

 

「内野前進、外野は長打警戒」

三高の内野がピッチャーマウンドに集まると、キャッチャーの高見が内野はホームで刺し、外野は最低限に抑える動きを支持します。

 

 

「そんな深刻な顔しなくてもよくね?相手轟だよ?」

 

 

天久はケロっとした表情で、

ホームランにならないだけマシだ、とチームメイトに告げました。

 

「打たれたやつが言う事か!」

笑いながらチームメイトたちは散らばります。

 



 

「光聖…アレ投げるか?」

高見は天久に特別な球を投げるかと確認します。

 

 

しかし、天久はまだ早いと断言します。

 

1塁は空いているし、厳しく勝負しようと高見は助言し、マウンドを去りました。

 

 

バッターは勝負強い真田です。

 

「これだろ狙いは…待ってんだろ?」

天久はストレートをアウトローに投げ込みます。

 

 

「ストライーク」

真田のバットが空を切りました。

 

 

強気なバッテリーに苦笑いする轟監督。

 

 

「ストライクツー!」

緩いカーブが再びアウトローへ。

 

真田は手が出ません。

 

そして、3球目…「ストライーク、バッターアウト」ストライクゾーンから外にキレるスライダー。

 

空振りの三球三振に切りました。

 

天久のスライダーはマシンとは全く違います。

 

 

続く四番の三島もあっさり三振に取る天久。5

 

番は1年生の友部。天久とは初対決です。

 

期待のゴールデンルーキーに対し、またしても三振を取る天久。

 

「気分良くマウンドには立たせねーよ」そして、ここで自己最速、バックスクリーンには151kmの数字が出ます。クリーンナップを三者三振に取りピンチを抑えた天久。

 

「ゴット」三高の田原監督は天久を称えました。

 

ダイヤのA act2【18巻】発売日

 

ダイヤのA actⅡなど週刊少年マガジンをすぐに無料で読む

ダイヤのA actⅡの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、週刊少年マガジンも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
週刊少年マガジンを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTで週刊少年マガジンを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

ダイヤのA actⅡ【173話】ネタバレ感想

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!

 

天久はこのピンチを三者三振に抑えました。ここで点が入らないのは予想通りですね。天久からそんなに簡単に点を取れるわけはありません。

 

さらに、雷市に対しても試すようなスライダーで新球は使っていません。三高の一回裏の攻撃は、見せ場は作るかもしれませんが、点が入ることは無いと思います。1年生の友部も、一巡目は抑えると思います。2巡目でとらえられ、真田が登場すると予想します。

 

薬師寺の攻撃は、次の雷市の打席までは全く当たらないでしょう。そして、雷市の打席で、新球を使うと予想します。