「なかよし」で連載中のカードキャプターさくら クリアカード編の最新話29話のネタバレを紹介します。

29話は2018年12月1日発売の1月号に掲載されました。

 

最新刊の立ち読みは・・・こちら

ストーリー

中学1年生になったさくらは、あるときフシギな夢を見て…?
ついに未来が動きだす! 新編・さくら、始動!

 

カードキャプターさくら クリアカード編【6巻】発売日

 

 

スポンサーリンク





カードキャプターさくら クリアカード編29話のネタバレ

カードキャプターさくら クリアカード編【28話】

 

クリアカード編 29話

久しぶりに朝寝坊してしまったさくら。

 

「寝坊だよう!」と慌てふためくさくらに「せやから目覚ましはすぐ止められる場所に置いたらあかんてあれほど」と言うケロちゃん。

 

そんな中支度を済ませて父、藤隆に夏服のお披露目をします。

 

今日から衣替えで、

最近暑かったから嬉しいと、爽やかな夏服を見ながら言う嬉しそうなさくら。

 

半袖ブラウスにネクタイ、

スカートに短いくつしたといった涼し気なスタイルです。

 

兄の桃矢にも見せたかったのですが、藤隆が起きた頃にはもうバイトに行ってしまっていたということで、さくらはしょんぼりした顔を見せるのでした。

 

 

そんなさくらに

お友達も夏服で楽しみだね」と藤隆は笑顔を見せました。

 

 

さくらは青空の下学校へ。

 

「今日もお外でみんなとお昼食べられるといいな」と言いながら学校へ向かいます。

 

学校に向かう途中で小狼に会うさくら。

 

小狼に夏服似合ってると笑顔で言って小狼は赤面します。

 

それをばっちり撮影していた知世に2人はびっくり。

 

「今日も超絶可愛いさくらちゃんが撮れましたわ」と言う知世を見て「このやりとり前にもしたような気がする」と言う小狼。

 

その言葉にさくらは

以前感じた違和感のことを思い出しますが、知世に「それはお2人がいつも可愛くて素敵ということですわ」と言われてそれ以上考えるのをやめました。

 



 

今日はケロちゃんは

あれから寝てしまって連れてこれなかったと言うさくら。

 

一方で雪兎も学校のベンチで眠っていて「最近すごく眠いんだよね」と桃矢に言うのでした。

 

友枝中学では家庭科の授業で

みんなで布を縫っていて、知世はさすがいつもバトルコスチュームを作っているだけあって超高速で仕上げていました。

 

秋穂に海渡は

あれから体調がわるくなっていないかと聞くさくら。

 

秋穂はいつも通り仕事をしていたけど、隠すのが上手で自分に辛いとか、痛いとか、悲しいとか見せてくれないと悲し気に言います。

 

そんな秋穂に

小狼のことを思い浮かべながら「ほんとうの顔も見せてほしいよね。大切だから」と言うさくら。

 

しかし「ひとは簡単にひとを傷つけてしまうからその傷は目に見えないから、裂かれてしまった心は簡単に繕えないからそれが怖い」と言う秋穂。

 

そんなとき大きなはさみが現れて教室のカーテンを引き裂きます。

 

その変化に秋穂の自宅で気づいた海渡。

 

「今度はお目当てのカードができそうなの?」と尋ねるモモに「違ったとしてもあのカード達は力になります」と言います。

 

モモは秋穂が持っている「時の本」の守護をしていたのでした。

 

クリアカードは

その本を動かすためのものなのです。

 

そしてその本が動いたのは1世紀以上前。

 

しかし動いたことは良い結果にならなかったのです。

 

海渡は前回は魔力が足りなかったと言います。

 

しかし今回はさくらと海渡がいます。

 

そして本が動いたら禁忌の魔法が発動できるのです。

 

海渡が返さなかった最大の魔法具は、魔法協会と秋穂の一族が創り出した秋穂自身だったのでした。

カードキャプターさくら クリアカード編【6巻】発売日

 

カードキャプターさくら クリアカード編ネタバレ

秋穂は本当に作り物の人間なのかということです。

海渡の話だと最大の魔法具ということなので生きている人間ではなさそうな感じがしますが、だとしたら秋穂の記憶とあの一族はなんなのか。

秋穂はもしかしたら一度死んでしまった人間なのかもしれないなと思いました。

さくらの夏服がようやくお披露目されたのは個人的に嬉しかったです。

また新たなカードが生み出されましたが、あの巨大なはさみはどういう効果をもつカードなのか気になります。

そしてそろそろ時間が巻き戻されていることに気づくかもしれません。

カードキャプターさくら クリアカード編【6巻】発売日