アクタージュ act-age【第80話】は

2019年9月9日(月)発売 週刊少年ジャンプ2019年41号に掲載されました。

最新話のネタバレを紹介します。

 

気になる方は、読んでください。

 

最新刊の立ち読みは・・・こちら


 

『アクタージュ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ストーリー

大手芸能事務所スターズが主催する俳優オーディション。未来のスターを目指す3万人の応募者の中に、異彩を放つ少女が1人──天才女優と鬼才監督の出会いから始まる、1本の映画を巡るアクターストーリー、開幕!!

 

アクタージュ【8巻】無料で読む方法!最新刊の発売日いつ?

 

スポンサーリンク





アクタージュ 80話 最新話のネタバレ

 

アクタージュのネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

 

アクタージュ 80話「残り14日」

 

羅刹女を演じるために、笑顔を振りまきながらも腹の中では禍々しい炎を宿しす景と千世子。
そんな「羅刹女」で男性陣の主役が演じるのは孫悟空。

 

羅刹女の腹の中で大暴れした悟空に一度は芭蕉扇を渡しますが、それがニセモノだと分かり、今度は夫の牛魔王に変幻して、再び芭蕉扇を奪うという役柄です。

 

稽古の様子を所属する劇団天球の仲間に意見を聞く阿良也。
悟空でありながら牛魔王を演じ分けていると好評ですが、遠目で見て別人と分かる所作も必要そうです。

 

 

中身は悟空ですが、羅刹女を騙すために分かりやすく牛魔王になりきる。
この舞台では悟空も役者で、まさに自分にぴったりの役だと感じる阿良也。

 

 

そこで「役に飲み込まれるな」と亡き巌の声を聞こえた気がしました。
それを聞いてキョトンとする千世子です。

 

 

「芝居に飲み込まれる」という意味が分からないようです。
自分の居場所はこれから作ると千世子は言いますが、既にあるように話す阿良也。

 

 

さらには大賀美のこと阿良也は問題ないと答えます。

 

 

自分はカメレオン俳優なので一人二役という特殊な役もこなせるが、「何を演じても大賀美陸」が許される映画と舞台では畑が違い、自分の独壇場だと有利を信じています。

 



 

一方、夜のバー大賀美を誘った花子。

 

酔ってたフリをしながらも、男が女の弱さに弱いように、女も男の弱さに弱いと本題に入ります。
大賀美の牛魔王は強過ぎるので弱さを演じて欲しいとお願いをするのです。

 

 

演じ分けをする阿良也に遅れを取ると心配しますが、観客は弱い自分を望まないとして、プライドを捨てるつもりはありません。

 

 

ダブルキャストゆえにセリフの変更が認められない対決で、自分を変えないプライドは命取りになると忠告する花子に対して、大賀美はこれからも俺のまま輝き続けると、次の稽古で役柄を変えずに花子を納得させるつもりです。

 

 

街には「デスアイランド」のポスターが目立ってきました。

 

「羅刹女」との関連性で注目を集めさせる天知の戦略でしょう。
本番までいよいよ14日です。

 

アクタージュ【8巻】のネタバレと最新刊の発売日

『アクタージュ』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

アクタージュ 【80話】最新話のネタバレ感想

 

今回は景は出てこないばかりが、千世子もちょ役に終わり、ストーリーは主演男優の二人の話でした。 カメレオンは俳優の阿良也は、巌や劇団仲間のおかげで、自分であることを堅守できることを自覚しています。

 

一方の大賀美は俺様が強過ぎるのでしょう。

 

その存在感の強さゆえに、どんな役でも大賀美キャラになっていたようです。 カリスマたる所以から現場の苦労が絶えないことでしょう。

次回は花子に期待をしていろと、大賀美がセリフを変更せずに、いかに弱い牛魔王のイメージを稽古で演じるかのか、期待をしましょう。

 

漫画の最新刊を無料で読む方法