週刊少年ジャンプで連載中のぼくたちは勉強ができない

9月9日発売された最新話126話のネタバレを紹介します。

 


『ぼくたちは勉強ができない』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 
スポンサーリンク





ぼくたちは勉強ができない【126話】最新話のネタバレ

 

ぼくたちは勉強ができないのネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

126話 先人はかの日にそなえ[x]を蓄積する

 

今回の主役ヒロインはあしゅみでした。

 

始まり早々、当たり付き自販機で飲み物を買ったら見事当たると言うところから始まり、当たったにもかかわらずあしゅみは不満気で、どうやら大切な受験前に運を減らしい。

 

 

 

いつもの如くいいタイミングで幸成の登場。

 

 

あしゅみと一緒にいた友人は気を利かせて途中離脱。

 

その後福引をしたらドハっちゃんランドの招待券が当たったり、ファミレスに入ったら100人目のお客様でデザート無料券をもらったり、そのファミレスのご飯が炊きたてだってり、おつりが777円だったりとことごとく運を減らす展開となる。

 

 

 

それを不審に思う幸成をよそに、あしゅみの天敵であるげっ歯類が現れる。

 

 

嫌いながらもこれで減った運が戻ると思いあしゅみは幸成に抱きつきながら「動いちゃダメ」と色々意味ありな発言をするも、げっ歯類が触れていることに我慢が出来ずに振りほどく。

 

 

その瞬間にあしゅみは池に落ちてしまう。

 

 

心配な幸成はあしゅみをおんぶして家まで運ぶ。

 

 

ひと段落したところで一連の流れの出来事を幸成に話すし、笑いたきゃ笑えよと言う。

 

 

それを聞いた幸成はいつもの調子で

「意外と可愛いところえりますね」と平気な顔であしゅみに言う。

 

 



 

それを言われたあしゅみは頬を赤らめて「それを笑ってるってゆーんだよ」とつっこむ。

 

 

その瞬間またドタバタで本が落下してきて

あしゅみに当たりそうになるところを幸成が体でカバーする。

 

 

床に仰向けになっているあしゅみに覆い被さるような体勢の幸成といった状況となり、すぐに体勢を立て直すも、その瞬間にあしゅみの運ゲージが激減する。

 

 

その運ゲージが激減するとともに、

今まで見せたことのない照れた表情をあしゅみがする。

 

 

「助けてもらった事実によるものであって、他に意味はねぇからなっ!」と

あしゅみが言うも幸成はなんのことやらといった感じで、最終的には減った運ゲージはげっ歯類のはみちゃんの助力によりしっかりと回復できましたといったところで終わりです。

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

ぼくたちは勉強ができない【126話】最新話のネタバレ感想

 

話の流れは一話完結型で読みやすく、展開もラブコメらしくドタバタを織り交ぜつつもあしゅみの気持ちを幸成に寄せれるようなうまい描写だなと思いました。

 

今まで少しずつあしゅみが幸成に惹かれていっている描写はありましたが、今回の話で確定的になったかなとおもいます。

あしゅみはヒロインの一人ではありますが、メインヒロインではない分、今後どういった展開で幸成との関係性をうまく持っていくのかなと言うのが気になります。