かりんちゃんねるはじめてみた!

「なかよし」で連載中の「かりんちゃんねるはじめてみた!」の最新話9話のネタバレを紹介します。

9話は2019年3月1日発売の4月号に掲載されました。

 

なかよしの立ち読みは・・・こちら

ストーリー

料理が大好きなかりん。
夢をかなえるためにはじめたのは…
〝クッキングチューバー″!?

スポンサーリンク





かりんちゃんねるはじめてみた!【9話】最新話のネタバレ

 

かりんちゃんねるはじめてみた 8話

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

9話「ハプニング?生放送料理対決!】

かりんの次の対戦相手は下町アミューズ。彼らは4人のクリエイター集団で、魚屋の息子でリーダーのテトラ、八百屋の息子リョウ、肉屋の息子リブ、米屋の息子ヒカリがメンバー。

 

同じ下町の商店街で育った幼なじみで、仲の良さが女子視聴者に大人気なのでした。「また新しい料理が作れるぞ!」と楽しそうにするかりんに真檎は「いいなお前は。いつも料理のことで楽しくなれて」とどこか寂しそうにいいます。

 

 

なぜかかりんの学校にやってきた下町アミューズ。彼らの目的は真檎で「フロレンツ・フロッケンベルグ」と呼びますが、かりんは「人違いだぞ。

 

真ちゃんは天馬真檎。そんな外国人みたいな名前じゃない」と言います。しかしテトラの話だと天馬は母親の旧姓で真檎はミドルネーム。

 

 

正確には「フロレンツ・真檎・フロッケンベルグ」でドイツ人と日本人のハーフだと言います。「なんで黙ってたの?その金髪は地毛だったの?呼び方フロちゃんじゃしっくりこない」と変なところに食いつくかりん。

 

 

そして料理が趣味なテトラは「フロッケンベルグは世界一の料理人と言われてる。彼の作る料理はまさに至高。誰にも生み出せない唯一無二の料理」と熱弁します。

 

料理バトルで優勝してフロッケンベルグと一緒に仕事をするとまで言うほど、彼を尊敬していたのです。

 



 

そして息子の真檎にも興味のあるテトラ。

「お前の料理食べさせてくれないか?」と言ってくるテトラに真檎はイラッとしますが、かりんにまで「そんなすごい奴の息子だったの?一緒に料理作ろうよ」と言われて、悲しげな顔をしたあとで「料理なんか大っ嫌いなんだよ!」と言います。

 

 

しかしそんな真檎を見たテトラはかりんに「今回の料理バトル、生放送で勝負しないか?場所はこっちで用意する。

 

動画はそっちのチャンネルに上げればいい。内容はパーティ料理。

 

時間制限アリで下準備なし。いつものメンバーしか手伝ってはいけない」といろんな条件付きで提案しますが、かりんはあっさりOKしてしまいます。

 

真檎は「おれは作らない」と言いますが、かりんは「大丈夫。あたし1人で作る」と笑顔を見せました。

そして当日、かりんの手が震えているのに気づいた真檎。見ると手に包帯を巻いていたのです。そういえばこの間自転車に轢かれそうになった自分をかりんがかばったことを思い出します。

 

その時に痛めてしまったのだと気づき「なんで言わなかった!今日は中止に・・・」と言おうとしますが、突然配信映像の音が止められ、「昨日かりんに言ったけど、棄権したらお前が主催者の息子って公表する」と言うテトラ。

 

そして「お前が料理しろ。フロレンツ・フロッケンベルグ」と言うのでした。

『かりんちゃんねるはじめてみた!』なかよしをすぐに無料で読む

かりんちゃんねるはじめてみた!の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

 

U-NEXTは、なかよしも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
なかよしを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTでなかよしを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

かりんちゃんねるはじめてみた!最新話ネタバレの感想

真檎のころはこれまで明かされてきませんでしたが、ドイツ人と日本人のハーフだったというのには驚きました。かりんの反応はいつも通りでしたね。

 

すごい人の息子というより「フロちゃんなんて呼びづらい」みたいなことを言ってしまうのはかりんらしいなとほっこりしたシーンでした。

 

真檎は料理を作ることに関して拒絶反応があるようなので、お父さんにコンプレックスがあるとか過去にイヤな目にあったとか何かあるのだろうと思います。

 

次回は真檎はどういう決断をするのか楽しみです。

なかよしの立ち読みは・・・こちら