ヤングキングで連載中の『ドンケツ
2018年14号6月25日発売の最新話172話のネタバレです。

 

スキマ時間に無料漫画
10000冊以上読み放題

20年前、敵対する組事務所にロケットランチャーをぶちこみ、以来「ロケマサ」とよばれるならず者、沢田マサトシ。九州小倉を舞台にロケマサが暴れまくる!

 

ドンケツ26巻の発売日はいつ頃?

 

スポンサーリンク





『ドンケツ』172話のネタバレ

前話『ドンケツ』171話のネタバレ

「カリスマ宮本」

 

宮本は月輪会に反目した首領・野江谷と和解も落としどころをすり合わせる気も無く、

 

野江谷に引導を渡し来たと言う。

 

 


その威圧感に圧倒される野江谷。

 

 

 

宮本は街を混乱させたとか、外道に成り下がったとか、

 

そんなことはどうでもいい。

 

 


ただ、野江谷が自分に楯突いたことが許せないのだと言った。

 

 

月暈組の解散届と野江谷の引退届を書き、

 

3日以内にこの町から消えたら、命は許してやると言いった!

 

それが守れなかったら、野江谷の全てを消し去ると言葉を残し部屋から出ていった。



 

若頭の串田にも悪あがきしないように念を押す。

 

外には月暈組の組員たちが大勢宮本を待ち受けるも、

 


宮本のどけの一言に組員はたじろぎ、道を譲った。

 

 

宮本の鬼気迫る威圧感に萎縮してしまい、冷や汗がだらだらと出てしまっている野江谷。

 

月輪会に1人加わっただけなのに、野江谷は敗北感を感じてしまった。

 

なにをやっても全てはじかれてしまいそうな気がしてしまい

 

人睨み食らうだけで後ずさりしてしまう。

 

月輪会の連中は宮本がいるだけでスーパーマンになった気分で動いているだろう。

 

それが宮本のもつカリスマである。

 

 


実際、野江谷も宮本いると無敵なんじゃないかと思ったもんだと。

 

恐怖心に怯える野江谷

 

この恐怖心から逃れる方法は、

 

「逃げるか」「死ぬか」「軍門に降りるか」

 

「立ち向かうだけ」

 

この極道の意地が恐怖を凌駕すると言った。

 

宮本は地元の人間たちにあいさつ回りをしていた。

 

もう、この街を混乱させないことを誓いに。

 


その姿を見て、街からどうしょうもないワルは逃げ、街に活気が戻ったように思えた。

 

そのころ阿部山と野口な今後の展開を検討していた。

 

宮本の復帰で力を戻した阿部山は、野江谷を追い込む覚悟で、

 

月暈組・若頭の串田を殺ることを決心する。

 

その串田は野江谷にある人間にあってほしいと持ち掛けた。

 

その人間とは「マフィア」であった。

 


 

 

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!

ドンケツ26巻の発売日はいつ頃?

 

『ドンケツ』感想と次回の予想

 

四面楚歌となりどこにも味方がいなくなった野江谷。それでも、この外道はただでは死なないだろう。ただ、宮本を殺ったら極道の意地だけが残ってなにも無くなるだろうが….。

 

次回は、さらに月輪会は野江谷を追い込む。

 

ドンケツのマンガを無料で読む方法!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!

手軽にどこでも、いつでも好きな時にスマートフォンなどの端末から
漫画や動画が見れる時代になりましたね。

電子書籍は、今もの凄く利用する方が増えていて
その利点は、どこでも読めて、かさばらないと言うのがおすすめポイントです。

 

スマホの中にデータとして持ち歩くので何冊持っていても重たくなりません!
通勤時間や通学時間、友達との待ち時間に、読むことも出来ます

 

本好きには超~便利ですよ!

 

1.動画も漫画も楽しめるサイト(超おすすめ

 

『FODプレミアム(1ヶ月間無料)』は
動画も漫画も楽しめる大変お得なサイトです。


 

コミックは500ポイント=500円必要です。

しかし

有料作品でも安心
8の付く日キャンペーンで毎月1300ポイントがたまりますので
コミック2冊分がポイントで購入することが出来ます。

 

コミックのポイント還元率NO120%

 

そして同じ作者の作品も読めます。


漫画の他にも映画ドラマなども視聴することが出来ます
無料期間をうまく利用してお試ししてみましょう!

 

↓ドンケツの漫画を読む↓
FODプレミアム(1ヶ月間無料)

 

 

2.携帯電話をご利用の方

ブックパス』で読むことが出来ます。


ブックパスは登録から31日間無料で利用できるサービスがありますので
是非お試しください。

ブックパス試し読み

 

 

3.まとめて購入すると割引あり!

電子書籍をお得に買うなら『イーブックジャパン
コミックの品揃えが世界最大級の電子書店!(約59万冊の本を配信中)

ポイント還元1%

↓ドンケツの漫画を読む↓
『ドンケツ』を読む