週刊少年サンデーで連載中の「FIRE RABBIT!!」ファイヤーラビット最新話12話のネタバレを紹介します。

2019年3月20日発売の16号の掲載されました。

 

プロゲーマー志望だった高校生のまひろは、ホテル火災に遭い、消防士・天道に命を救われる。しかしまひろを護り、天道は命を落としてしまった… が、まひろの前に幽霊の天道が現れる。町を護るために危険な現場に立ち続けるのが消防士。天道にそう教わったまひろは、彼のような強さがほしいと思い消防学校へと進む。そして卒業後に配属されたのは、天道が所属した伝説のチーム、七雲市兎原消防署第1小隊、通称”ファイヤーラビット”!!
燃えて萌える消防チームコメディー!!

 

スポンサーリンク





FIRE RABBIT!!【12話】最新話のネタバレ

 

FIRE RABBIT!!【11話】のネタバレ

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

12話「迷宮寺の大火」

魂の行方についての本を読みながら「まずいですね…」とまひろが呟く。
まひろと涼に貰ったお菓子を食べながら美味しいと言う天道さんに、「悪霊化してしまいますよ。」と言う。

 

成仏できない霊について調べてみたというまひろは、天道さんに「何かやり残してる事があるんじゃないですか?」と尋ねる。

 

天道さんはまひろを応援することと答え、はっと気がつき、成仏させて追い出そうとしてないかと怒り出す。

 

天道さんは「…今の天道さんじゃなくなった姿なんて見たくないだけです。」と言うまひろに感激し、何とか思いだそうとするが思いだせない。

 

まひろは天道さんが考える姿を見ながら、未練があったまま死んじゃったんだよな、僕にしか見えてない以上、何か力になってあげたいと考えていた。

 

翌日、消防の訓練の休憩時間に大地原隊長が姿を見せる。
まひろは七雲市が戦争してると言っていたことを思いだし、説明を求めると、大地原隊長に連れ去られた。

 

七雲市消防局だけの特別条例、守護獣ランキング制度があり、消防救助活動の実績は公表が義務付けられているという。

 

消防チームの順位づけに驚くまひろは「なんで七雲市にはそんな条例が…」と尋ねる。

 

「詳しくは次回!!!」と答える大地原隊長に、時間はまだあるから説明してもらうまで戻らないと言ったまひろだったが、火災指令が入った。

 

出場指令が出たまひろはチームのメンバーと共に現場へ向かう。

 



 

出火という情報に焦りながら、まひろは木造5階建てのシュミレーションを行う。
現場に到着し、燃えていた五重の塔に想像と違う木造5階建てで驚くまひろ。

 

金森は日中で逃げ遅れもなさそうだから火だけ消せばと言っていると、木咲が「アレ見なさい。」と金森の顔を脱出クエストの看板に向けた。

 

木咲はお寺の一部を遊戯施設として改築しており、通称迷宮寺、攻略者未だ1人の超難関迷路と説明した。

 

探索しようがないと焦るメンバーに聞こえてきたのは、「うちの子がまだ出てきてないの!!」と助けを求める声だった。

『ファイヤーラビット』など少年サンデーをすぐに無料で読む

FIRE RABBIT!!の最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、少年サンデーも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
少年サンデーを画像付きで楽しんでください。

U-NEXTで少年サンデーを無料で読む

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

FIRE RABBIT!!【12話】最新話のネタバレ

天道さんが成仏できない理由はいったい何なのだろうと気になりました。まひろが成長していく過程でその答えが見つかるのかなと思いました。

 

話が進んでいくとまひろ以外にも天道さんのことが見える人が現れたりするのかなとも思いました。天道さん悪霊にはなってほしくないなと思います。

 

迷宮寺からの探索という難易度の高い出来事にどう立ち向かっていくのか次回が楽しみだなと思いました。現実に迷宮寺のようなものがあったら楽しそうで行ってみたいと思いました。