週刊ヤングジャンプで連載中の『銀河英雄伝説
2019年47号、10月24日発売の第157話のネタバレです!

 


『銀河英雄伝説』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

遥か遠い未来。
人類は地球を飛び出し、宇宙を駆け巡る。そんな時代に二つの大きな勢力が台頭していた。皇帝を戴く「銀河帝国」と、それに異を唱える「自由惑星同盟」。

「銀河帝国」に生を受けたラインハルトは、皇帝の下に公妾として宮廷に行った姉を解放する為、軍人になることを決意し、野望と覚悟を胸に宇宙を翔ける。

 

スポンサーリンク





銀河英雄伝説【157話】ねたばれ

 

 

『銀河英雄伝説』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

157話 「要塞対要塞Ⅷ」

 

亡命提督メルカッツの用兵により帝国軍二個艦隊を退けた同盟軍。
ラインハルトは「我が軍有利」の報を聞くもイゼルローン回廊に援軍を決定します。

 

そのころ後方の予備兵力に配置されたミュラーは、ヤン不在という信じがたい情報に耳を疑います。

 

 

この情報自体が帝国軍を混乱させるフェイクだという可能性もありますが、最後には「ヤン不在」を決断するミュラー。

 

 

そうでなければ、同盟軍のこれまでの後手後手の反応が説明つかないと判断したのです。

 

 

それならばヤンはいずれイゼルローン回廊に現れるはずだと、予備兵力3000隻でガイエスブルク要塞後方に網を張るべく出撃するミュラー。

 

 

当然ケンプに咎められます。
これではミュラー自身が恐れていた兵力分散になるからです。

 

 

結局ケンプに謝罪する形でミュラーは艦隊を元に戻すのでした。

 

 

しかし、ケンプもガイエスブルク要塞を持て余すようになり、決定的な攻撃には至らずイライラは募るばかりです。

 

 

誰もが長期戦になると思い始めた頃、要塞の後方から5500隻の同盟軍混成艦隊が駆けつけてきたのです。

 



 

レダⅡのブリッジに腰掛けるのはヤン。
実は帝国軍がガイエスブルク要塞を衝突させて、イゼルローン要塞を無力化される事態をヤンは恐れていたのでした。

 

 

一方作戦会議をするケンプとミュラー。

 

 

後背からの敵がやはりヤンの可能性には敢えて触れず、ケンプはこの接近する艦隊を先に叩くつもりです。

 

 

作戦内容はこうです。
先に帝国艦隊が出撃してまずはイゼルローン要塞の駐留艦隊を足止めします。

 

 

そして駐留艦隊が引き返した頃合いを見てケンプたちの艦隊は反転して、倍の戦力でヤン艦隊を迎え撃つ、いわば各個艦隊への時間差攻撃を提案します。

 

 

見事な作戦だと感心するミュラーですが、一歩間違えれば挟撃の可能性もあるため、ミュラー艦隊も出撃するとケンプに具申します。

 

 

それを聞きミュラーの言うことも一理あると、作戦の修正案を受け入れるケンプ。
やはり我が司令官は度量の大きい方だとミュラーは安堵するのでした。

 

 

銀英伝の最新刊をチェックは・・・こちら

『銀河英雄伝説』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ

※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

銀河英雄伝説 157話 「要塞対要塞Ⅷ」の感想

 

イゼルローン要塞攻略が遅々として進まずケンプの貧乏ゆすりも先週以上です。 ミュラーの後方出撃を巡りケンプとの仲違いが懸念されましたが、最後の攻撃案にミュラーの意見を聞いて取り入れるあたりは、やはりラインハルト麾下の名将でした。

 

そのラインハルトと同じように、要塞同士をぶつけて潰せばお終いという考えをしていたヤンは、予定通り?連載4回分の4週間かけて帰還しました。

 

混成部隊でかつ兵力に差があり、しかも狭い回廊付近でケンプ艦隊の最初の標的となったヤンのミラクルぶりは次回のお楽しみとなります。

銀英伝の最新刊をチェックは・・・こちら

 

まんがを無料で読む方法

『銀河英雄伝説』を実際に読んでみたい方は

まんが王国』で試し読みできます。

まんが王国で試し読み


 

人気コミックを1冊100円でお手軽レンタル、漫画を楽しむなら電子貸本Renta

 

手軽にどこでも、いつでも好きな時にスマートフォンなどの端末から
漫画や動画が見れる時代になりましたね。

電子書籍は、今もの凄く利用する方が増えていて
その利点は、どこでも読めて、かさばらないと言うのがおすすめポイントです。

 

スマホの中にデータとして持ち歩くので何冊持っていても重たくなりません!
通勤時間や通学時間、友達との待ち時間に、読むことも出来ます

本好きには超~便利ですよ!

 

最新刊やアニメを無料で楽しめる!

必ず最新刊を無料で読める方法

電子書籍【u-next】』というサイトを利用します。

 


 

U-NEXTは動画配信と電子書籍が利用できるサイトで

登録後31日間は無料でお試すことができ

 

解約も簡単に出来て安心です!

 

『U-NEXT』がおすすめの理由

携帯やタブレットがあれば、いつでもどこでも見ることが出来るし中でもU-NEXTはとくに動画本数もたくさんあり、配信数はなんと130,000本以上

 


最新の有名作品も見る事ができるのでレンタルビデオ屋に行く必要がありませんネット環境さえあれば、スマホやテレビでも鑑賞できるので

 

はっきり言って楽です。

 

レンタル屋さんに行かなくても言い分時間が短縮されますし、何かの待ち時間でも自分の端末化から好きなドラマ・映画がやアニメまで見れちゃうんですから!!

 

そして、U-NEXTを登録してみると無料トライアルと言うのがありなんと31日間の無料期間がついています!!

31日ですよ1ヶ月の間タダで鑑賞できちゃうんです!

 

さらに、最新作の動画やコミックなど作品をお得に視聴するために「ポイント」がついてきます!

 

登録時に600円分のポイントがありますので見たい作品をまず31日以内にポイントを利用して視聴しましょう!

登録してから気になるるのは、すぐに解約できるかが問題ですよね案内しているU-NEXTは解約は簡単にできます!

 

実際に私も登録して視聴を試しましたが、画質は文句なしでとても綺麗だし視聴できるジャンルも多いし、漫画もあるので重宝しましたよ。

 

解約もスムーズでした

 

無料期間が31日もあるので、
どこでも視聴できるから使いやすいので期間内に見ちゃいましょう!

 

ポイントを利用して最新刊コミックを読みましょう!

 

 

電子書籍【U-NEXT】

 

携帯電話と一緒に支払うことができるキャリア精算が出来るので
クレジットカードがなくても利用できます。


 
↓最新刊を読む↓
電子書籍【U-NEXT】
※スマホ・PC・タブレット・TV・PS4に対応
 
「紹介している作品は、2019年9月時点の情報です。
現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況は公式サイトにてご確認ください。」
 

1.動画も漫画も楽しめるサイト(超おすすめ)

FODプレミアム(1ヶ月間無料)』は
動画も漫画も楽しめる大変お得なサイトです。

連載中のヤングジャンプも読めるので最新話もチェックできちゃいます。

コミックは488ポイント=488円必要です。

しかし

有料作品でも安心

8の付く日キャンペーンで毎月1300ポイントがたまりますので
コミック2冊分がポイントで購入することが出来ます。

 

コミックのポイント還元率NO1の20%

500ポイントの20%=100ポイント分還元されます!

 

漫画の他にも映画ドラマなども視聴することが出来ます
無料期間をうまく利用してお試ししてみましょう!

 

もちろんアニメも無料で視聴できます。


 

アニメも見放題です!

FODプレミアム(1ヶ月間無料)

 

 

music.jp 漫画を1~2冊無料で読める

 

music.jp
music.jpは音楽をはじめ
動画・マンガ・書籍まで、幅広く楽しめる
総合配信サービスです

 

はじめて利用する方は始めに初回ポイントを利用できるのですがそのポイントは、2461ポイントもあり

内訳は動画のみ:1500ポイント他:962ポイント

 

この動画以外で利用できる962ポイント(円)分を利用すればポイント分の漫画を無料で読むことが出来ます!

安い漫画であれば2冊、高い漫画だと1冊は必ず無料で読めます。

少し高い漫画もいち早く読めるのでお試しください。

お試しは・・・こちら『music.jp