ビッグコミックで連載中の

空母いぶき GREAT GAME(グレートゲーム)

2020年11月10日発売の22号に掲載された

最新話、第21話の3巻収録のネタバレです!

第21ソーティ「極海の闇」

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

 

 

日本が尖閣を巡る戦闘を経験してから5年後の20YX年。
氷の融解が進む北極海に、海上自衛隊の護衛艦が調査目的で派遣される。
艦長は、蕪木二佐。空母「いぶき」の次期艦長に推されているこの男が大きな決断に迫られる…‼

作者:  かわぐちかいじ
原案協力:  惠谷 治
協力:  八木勝大・潮匡人

 

 

最新刊の空母いぶきの立ち読みは・・・こちら


『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

スポンサーリンク





空母いぶきグレートゲーム【第21話】最新話のネタバレ

 

空母いぶきグレートゲーム【第20話】ネタバレ!

漫画や雑誌の最新刊を直に無料で読める方法を紹介!スマホやPCで快適に!



 

空母いぶき【13巻】発売日とネタバレ!

 

 

GREAT GAME(グレートゲーム)
第21ソーティ 「極海の闇」

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

 

 

未だ補足できないSU。

F35はしらぬい、ディオサを狙っていると読み急降下をはじめた。

 

 

 

いぶきにしらぬいより米艦隊より回避できたと報告を受ける。

新波はどうやって切り抜けたのか舌を巻いた。

 

 

 

 

だが、問題は空。

米艦隊から離れた今が好機だ。

 

 

 

 

とはいえディオサ号は民間船。

ロシアも国際世論を無視できない。

 

知ってますか?

auスマートパスプレミアムすごいお得なサービスがいっぱい

 

 

だとすれば攻撃目標はしらぬい。

しらぬいを止めればディオサ号も止まると秋津は呟いた。

 

 

 

 

水面に到着したF35は赤外線反応を感知する。

それはSUから発射されたミサイルであった。

 

 

 

 

しらぬいはしらぬいへ接近しているF35と誤射しない為に迎撃は最小限にした。

ミサイルは水上に落ちた。

 

 

 

 

SUはしらぬい正面に向かっている。

F35はロックオンし警告する。

 

 

 

 

しかし、SUはロックオンを回避しない。

F35の任務はしらぬい、ディオサを守ること。

 

 

 

その意志によりF35はミサイルを発射した。

水中では米原潜がいた。

 

 

 

 

米原潜は同じく水中にいるロシアの原潜の動きを観察していた。

音紋解析によりそれはロシア戦略原潜ボレイ級「ユーリ・ドルゴルキー」であることがわかった。

 

 



 

 

空ではF35から発射されたミサイルをSUは躱し、

SUはそのままF35に向かって飛んで、お互い躱した。

 

 

 

一体何を考えているのだろうかとF35のパイロットは怪訝に思った。

核弾道ミサイルを16基も搭載した戦略原潜。

 

 

 

今まで持ち場を一度も離れたことがなかったボレイ級原潜が東へ動く。

ディオサ号が拾得したソナーの機密はいつか暴かれる。

 

 

 

ロシアは核戦略の新たなシフトを築くために動き始めた。

 

 

空母いぶきグレートゲーム【3巻】発売日とネタバレ!

『空母いぶき』ビッグコミックをすぐに無料で読む

 

空母いぶきグレートゲームの最新話を紹介しましたが
やっぱり漫画は絵がないとだめだという方は

U-NEXTは、ビッグコミックオリジナルも電子書籍で今すぐ無料で読むことができますので
ビッグコミックオリジナルを画像付きで楽しんでください。

 

U-NEXTでビッグコミックを無料で読む

 

U-NEXTは、1ヶ月無料お試し期間があり、
登録すぐに600ポイントもらえますので、ポイントを利用して読みましょう!

また違約金もなく解約自体も非常に簡単ですのでご安心ください!

 

空母いぶきグレートゲーム【21話】ネタバレと感想

 

『空母いぶき』最新話を無料で読めるサイトは・・ここ
最新号のビッグコミックを読もう!
※:サイトに初回登録時600円分のポイントを使用すれば無料で読めます。
注:1か月以内に解約すれば一切料金はかかりません


 

海・空・海面下で蠢く三国の思惑。ついに戦略核も動いた。これはとんでもない非常事態であることが言えるだろう。そこにどんな手で自衛隊、秋津、蕪木が立ち向かうのか?

次回、各国でも戦略核の動きを察知。緊迫したそれぞれの外交の動きも凄まじく交叉していく!